応答せよ1988

応答せよ1988の最終回ネタバレあらすじ!ラスト結末感動の結婚式に大号泣!?

こちらの記事では、韓国ドラマ「応答せよ1988」の最終回あらすじネタバレについて、どのような結末なのかをご紹介していきたいと思います。

ドラマ後半から、若者5人の人生も一人ひとりが夢を追い、そして充実の生活を送っていく中、念願のボラとソヌがいよいよ結婚を決意!最終回は。。。!?強がりなボラは、アボジへの感謝を言えるのか!?感動の結婚式を迎えられるのか!?

”最終回は感動の大号泣!”との話題の「応答せよ1988」の最終回の感想や口コミ評判はどうだったのか、ネタバレ有でラスト結末を調査してみました!

さらに、最終回をご覧頂くにあたり、オススメのポイントなども、わたし的勝手な視点で、ご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「応答せよ1988」最終回のあらすじは?

予告動画とあらすじも見てみましょう♪

数日後に結婚式を控えたソヌは、招待状を手に取りムソンの店へ向かう。式当日は、母ソニョンのとなりに座ってもらいたいと告げる。結婚式当日、仲間達から盛大な祝福を受ける2人を見て大号泣するドクソンをテクは優しく見守る。それぞれの青春を過ごした双門洞から1人また1人、1家族また1家族と去って行き…。

引用:恋のスケッチ~応答せよ1988~公式サイト

韓国ドラマ「応答せよ1988」の最終回は、配信サイトもしくは配信テレビ局で異なります。

最終回(チャンネル別)

VOD

  • U-NEXT・楽天TV・dtv・amazon・NETFLIX:42話

地上波・BS・CS

  • 現在BSのみ:42話

詳細については、「応答せよ1988」は全何話?の記事をご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「応答せよ1988」最終回のラスト結末で大号泣!?

ドラマ中盤から、少しづつ若者5人の心境や恋、そして横丁の家族の状態が変化していく中、目が話せないストーリーが展開されている「応答せよ1988」、ではラスト結末は!?感動の結末そして!大号泣なのでしょうか!?

わたし的勝手な視点でご紹介させて頂きたいと思います。

ついにボラとソヌが!?結婚!?

https://www.instagram.com/p/Bzr_l1Tl3Mh/

ずっと家族にも、横丁のみなにも、ひた隠しにしてきたボラとソヌの付き合いですが、とうとう!?知られてしまいます。

ボラの母は、「ソヌだけはダメ」と発覚当初は反対をしていたのですが、ボラとソヌは愛することを力の糧にして、ボラは弁護士、ソヌは無事医者になり、ようやく熱意が伝わりついに!念願の結婚をすることに!!

家族のために、色々と我慢をしてきたボラ、なかなか父親の前で素直になれなかったボラ、結婚式前日のボラと父親の会話や、結婚式でのバージンロードのシーンは、本当に涙が溢れう感動の場面となっています

横丁のみなの「別れ」。。。

 
https://www.instagram.com/p/BzszdVcpdl7/

子どもたちが大きくなり、それぞれが家を出たりと、後横丁の周辺の開発が始まるために、それぞれがみな旅立って生きます。温かい心に、温かい人たち。。。こんな素敵な横丁がないんじゃ!?くらい、別れを惜しみながら横丁を離れていきます。

今はなき、情緒溢れる横丁のような、人間味のある町は今の日本にもなかなかない情景だと思うので、本当に「人との繋がり、人の温かさ」を痛感できるので、色々な面でとても心が温かくなります。

今、人との付き合いに悩んでいる方などに、この温かさにぜひ!触れて欲しいと思います。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「応答せよ1988」の最終回に涙!涙!?みんなの感想!

「応答せよ1988」最終回を、すでにご覧になっているみなさんは?どんな感想をもたれているのでしょうか?口コミ調査させて頂きました!

ボラとソヌの結婚は、本当に嬉しい!事なのですが。。。

やはり父母はとても悲しいですよね。特に、ボラは長女でしたし、アボジがドクソンより大切にしてきた娘だったので、余計に泣けちゃいましたよね。。。

娘を持つ親の心境、特にアボジ(父親)の心境を目の当たりに出来たのでは?と思います。ここは本当にわたしは大号泣でした。

最終回まで観終わったら!そうなんです!誰かと語りたくなるようなこのドラマ!本当に最終回まで、内容が濃くて、感動で、心が温まる素敵な内容です。

最終回を観るのが切ないのも、本当によくわかります!

これで終わってしまう。。。これで最終回。。。と心底思えるくらい、最終回がとても観るのがもったいない!くらいでした。

みなさんの感想を見ても、「最終回はとにかく号泣!最後まで感動!」との意見が多数!でした。本当に最後の最後まで感動の渦に浸ってしまう「心温まる」内容と、ボラの結婚式での親子愛をぜひ!味わって頂きたいです。

韓国ドラマ「応答せよ1988」のオススメポイント!

最終回結末の気になる!「応答せよ1988」ですが、このドラマのオススメポイント!を、わたし的勝手な視点からご紹介させて頂きたいと思います。

①ボラの結婚式で、父の靴にそっとティッシュを入れるドクソン

ボラが結婚式の前に、アボジ(父親)にプレゼントをしていた靴を、結婚式に履くのはよかったのですが、なんと!かなりサイズが大きくぶかかったようなのです。

それを、ちゃんと観ていた次女ドクソンは、アボジの靴の両側にそっと。。。ティッシュを折って詰めてくれるのです。

娘たちのほんの些細な気遣いですが、そんな大人になって欲しい。。。と思えるのです。

②テクの現代を見事に演じた故キム・ジュヒョク

https://www.youtube.com/watch?v=s2FKfNPtQHc

 

パク・ボゴム演じたテクの現代を演じていたのが、演技派俳優キム・ジュヒョク。

パク・ボゴムからなぜ!?全然違う!などの意見が多数だったようですが、わたし的には味のある現代のテクが垣間見れてとてもよかったと思います。

現代のドクソンを演じたイ・ミヨンとの相性もピッタリ!で、現代の2人もとてもほのぼのと温かく見ることができました。

すでに、この世にいないキム・ジュヒョクですが、このドラマと言い、彼の残した作品は本当に素敵なものばかりで、このドラマもカメオですがその1作品としてみなさまの記憶に残るといいなと思います。

③どんどん綺麗になっていく。。。ドクソン

https://www.instagram.com/p/BAeQ6WBO2Dv/

 

高校3年生の平凡なおてんば女子が、テクとの恋が始まってから、どんどん綺麗になっていくドクソン。

テクとの関係も順調で、姉ボラの結婚もあり、どこかでプレッシャーを感じては?と思うドクソンですが、相変わらず客室乗務員になったこと以外は、本当に変わらない素敵な女性に成長していく過程が、目に見えてよくわかります。

紅一点のドクソンの存在は、このドラマの一番のキーポイントだと思います。

韓国ドラマ「応答せよ1988」の最終回あらすじネタバレまとめ!

以上、韓国ドラマ「応答せよ1988」の最終回結末は。。。について、色々な視点から感想・口コミ評価を徹底調査してきましたが、最終回は「とにかく最後まで温かい!」、「最後まで号泣でした!」と、わたし的視点も含め、ご覧になられたみなさまの感想でした。

このドラマで、ますます人気を浮上させたパク・ボゴムや、リュ・ジョンヨル、若者のほかにも、ラ・ミランやソン・ドンイルなど、ベテラン俳優の方々も大人気に!笑いあり、涙ありの迫真の演技は本当に素敵でした。

どの役柄にも、悪い人は一人もいない!そんな韓国ドラマは非常に珍しい!出演者誰もが、個々に本当に個性的で本当にほのぼのとした、ハートウォーミングなドラマ。ここまで、出演者の皆様が楽しくかつ感動的な内容は、なかなかないように思います。

何十年もの間、横丁に住まいを置いていた3組の家族に子どもたち。その成長過程と、家族の絆、友情の大切さ、友情からの恋の行方など、本当に盛りだくさん!だったこのドラマ。

人と人との付き合いにつまずくこの世の中で、大切なことを思い出させてくれる、ハートウォーミングストーリー!

ぜひ、みなさんも笑いと感動の涙を流して頂きたいドラマです。