ボクスが帰ってきた

ボクスが帰ってきた最終回ネタバレを紹介!ラスト結末をあらすじ付きで解説!

この記事では、韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」のあらすじ、最終回ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します。

スジョンは、ボクスとの関係を認め、ソルソン高校を去っていきました。

一方、「もう母親とは思わない」と言うセホに対し、高校の全権力をもつセホの母イム元会長は、ソルソンを閉校すると発言!

閉校反対運動が起きる中、イム元会長は、全ての不正の責任を負うなら、閉校を取り消しても良いとセホに取引を提示します。

セホは全ての不正を認め、閉校を阻止しようとして・・・。

さて、いよいよ最終回!

果たして「ボクスが帰ってきた」はどんな結末を迎えるのでしょうか?!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」最終回のあらすじは?

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」の予告動画とあらすじを見てみましょう♪

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」は、韓国のSBSで2018年12月10日〜2月4日まで放送されていました。

「ボクスが帰ってきた」の最終回は16話です。(韓国でのテレビ放送の場合)

  • 韓国でのテレビ放送
  • 日本でのBS、CSなどでの再放送
  • VODでの配信

では最終回が何話なのかが異なるので注意してください!

詳しくは「ボクスが帰ってきた」は全何話?の記事でご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」のラスト結末は?!

それでは、韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」のラスト結末について、完全ネタバレでお届けしていきます!

①セホの自白

ボクスは急いで、セホがいる検察へ向かいます。

「お前が証拠書類をくれたのは、学校を救いたかったからじゃなかったのか?目を覚ませ!!」と叫び、このボクスの一言で、セホは本当の事を話し始めました。

一方、この事を知らないセホの母イム元会長は、集まった記者たちに対して、「息子の不正の謝罪として、ソルソンを手放します。」と不正が続々明かされても反省を見せないどころか、息子に罪を着せようとする始末・・・。

教育委員会は、この依頼を受けて、ソルソン高校の閉校手続きを開始しました。

その頃、ソルソン高校では、教師と父兄が集まって閉校に反対するデモが集結していました。


イム元会長が姿を現すと、ボクスを筆頭に、生徒達がバリケード!!

ボクスは菊の花を渡しながら「花のような子供達を踏みにじらないでください」と言うと、イム元会長は、その花を踏みつけ「私のものは私の好きにするわ!」と、ついに本性を現します。

「その気持ちがソルソンと、息子セホを踏みにじった」というボクスの一喝にも、セギョンに反省の色はありませんでした。

そこに、一台の車が現れ、セホが本当の事を証言したことで、イム元会長は横領の疑いで逮捕。

その一部始終を、ソルソンのパパラッチこと、チェ・ドヒョンが携帯にしっかり録画していて、すぐに拡散されました。

この騒ぎは、国内に知れ渡り、閉校を反対する署名が集まり始め、「もう20万票集まったぞ!!」と、胴上げするクラスメイト達。

さらに署名は集まり続け、100万人を突破!!

閉校は撤回され、ボクスたちは歓喜しました!!

②お前が羨ましかった

この後、ソルソン高校は教育委員会の管理下になり、セホの希望で、退職したパク氏がソルソンの校長に就任しました!!


アメリカ行きを決めたセホは、ボクスに会い、「お前が羨ましかった。お前は何も悪いことをしていない。」と改めるセホに、一発お見舞いするボクス。

その後、母のいる刑務所へ面会に行ったセホは、「そこに居る間に、あなたの精神が癒える事を願います。出所の時は迎えに来ます。」と言い残し去っていきました。

③1年後・・・

この日ボクスは、10年越に高校を卒業するという夢が叶いました。

卒業生代表として挨拶するボクス!!

ボクスの卒業証書を手にし、感慨深げな母イ・ジョンスン。

イノが専門学校に合格し、カン一家は大喜び!

そして、パク校長の姿も♪

ボクスの所に現れたのは、なんと制服姿のスジョン!

私たちの卒業記念をしましょう。」と言い、彼女と腕を組んで歩くボクスは、嬉しそうな笑顔を浮かべました。

④2023年・・・

2023年、ソルソン高校の美術教師になったボクスの姿がありました。

元野草クラスの生徒達は、プログラマー、メイクアップアーティスト、弁護士、判事など、それぞれの分野で大活躍していました!

スジョンは、教員試験3回目にして、ようやく合格し、教師として復帰しました。

結婚を約束したボクスとスジョン。

そして、出所した母を出迎えるセホ。

「お母さんも、いつか変れると信じて待っています。僕の友達が、僕が変れると信じてくれたように。」

ボクスの卒業式の後・・・二人は写真館へ向かっていました。

二人揃って記念写真を撮る、幸せそうな二人の姿でエンディングとなりました。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」の最終回はハッピーエンド?みんなの感想は?!

それでは、韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」に最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

さっそく調査開始です!!

ボクスのデレデレの破壊力たるや、もう凄まじかったですね♡

きゅんきゅんの連続でした!!

ボクスのクラスメイトたちの団結力が素敵で、最終回の署名が集まった時の歓喜のシーンは、一緒になって喜んでしまいました♪

毎回、スカッとするドラマでしたが、最終回は感動!感動!!

ユスンホさんのラブコメって、「ロボットじゃない」に続き、すっごくいいですよね!

またラブコメ作品をやって欲しいですよね♪

最後は、みんながハッピーエンドでしたね!!

「あなたのお願い」の二人も結婚したし、クラスメイト達がみんな立派になっていました。

最終回、欲を言えば、二人の結婚式まで見たかったですね!

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」のオススメポイント!

ボクスとの、陰と陽の関係が上手く表現されていました。

セホは、ソルソン高校の理事である母(イム元会長)の元で育ち、口癖のように「あなたにはこれ以上期待しないわ。」と、セホの持つ全ての可能性を否定するような言葉を投げかけ、自分を認めてくれない母に心を痛め続けてきました。

そんなセホは、高校時代に、ボクスの母のお店へ食事に行ったことがあって、そこで初めてジャージャー麺を食べるのですが、麺を混ぜてくれたボクスの母に温かさを覚え、珍しく心からの笑顔を見せました。

大人になってから、ボクスに謝ろうと再びボクスの母のお店を訪ねた際も、ジャージャー麺を振る舞うボクスの母は、「もうあんな悪いことをしてはいけないよ。そういう気持ちになったら、ここに来てジャージャー麺を食べなさい。」と言うのでした。

氷の様に冷たくなってしまったセホの心を溶かした一言でした。

ドラマを見ているこちらまで、温かい気持ちになりましたね。

ボクスは学校での成績は最下位だけど、彼の周りには、温かい家族、親友、パク先生、そしてスジョンがいて、一方のセホは孤独で愛に飢えていました。

校舎からの転落事故をボクスのせいにしたり、スジョンとの仲を邪魔したり、セホというキャラクターが凄く切なかったのですが、最後は改心し、母親とやり直す姿が見れてほっとしました。

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」の最終回あらすじネタバレまとめ!

いかがでしたか?

「ボクスが帰ってきた」の最終回は、みんなハッピーエンドでした!

何より、あのボクスが母校の教師になっていたのには驚きましたね!!

いろんな事を経験したボクスは、気持ちが分かる教師として教育現場の光となり、生徒たちを導いてくれることでしょうね♪

韓国ドラマ「ボクスが帰ってきた」を、是非チェックしてみて下さいね♪