ヒーラー~最高の恋人~

ヒーラー韓国ドラマ最終回ネタバレ有のあらすじ!最後まで最高の恋人に胸キュン!

この記事では、韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」のあらすじ、最終回ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します!

ジョンフはムンシクの家である5人の映った写真を手にし、ヨンシンとの過去の接点が明らかになっていきます。

それは1980年代、海賊放送社で働いていたジョンフの父とヨンシンの父、師匠ヨンジェ、ムンシク、現在はムンシクの妻ミョンヒの5人が追っていたある事件でした。

その事件を隠蔽し、ムンシクを背後で操る「御大」の存在が明らかになり、ムンホは生放送で「御大」の悪事を暴くことを決意します。

果たして、最終回はどんな結末になるのでしょうか?!

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」のあらすじ、最終回ネタバレについてさっそく解説いたします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」最終回のあらすじは?

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」の予告動画とあらすじを見てみましょう♪

真犯人を見つけることができず、殺人の偽証をさせられた動画も警察にわたってしまったジョンフは指名手配に。一方、ミョンヒはヨンシンが実娘ジアンと知り、母娘は喜びを噛みしめる。サムデーニュースはロシアの生科学者から”御大”の悪事に関わる情報提供があり、ジョンフはムンホ、ヨンジン。ミンジャと手を組み、一か八かの賭けに出る。

引用:https://www.bs11.jp/drama/post-228/

「ヒーラー~最高の恋人~」の最終回は20話です。(韓国でのテレビ放送の場合)

  • 韓国でのテレビ放送
  • 日本でのBS、CSなどでの再放送
  • VODでの配信

では最終回が何話なのかが異なるので注意してください!

詳しくは「ヒーラー~最高の恋人~」は全何話?の記事でご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」のラスト結末は?!

①ロシアの生化学者ジェユンの細菌

ロシアの生化学者ジェユンからムンホ宛に、電話がかかってきました。

その内容は、「御大の出資により製造された細菌を使って人体実験を行ったところ、原因不明の病で5人の死亡者が出た。その細菌を手渡したい。」とのことでした。

受け渡し場所は空港が指定されました。

その情報を聞きつけた御大は、ヒーラーとして雇ったジョンフへ、細菌を奪い返し、そしてジェユンを殺すように指示します。

いよいよ戦いの火ぶたが切って落とされ、ムンホ、ヨンシン、ミンジャ、そしてジョンフは空港に現れます。

ジェユンから細菌を受け取り、生放送でジェユンの証言を取ったところへ、ヒーラーの姿をしたジョンフが現れて、細菌を奪いジェユンを人質にしてしまいました!

その一部始終を、ヨンシンは生放送で配信します!!

ジェユンを狙うサンホ組、そして警察も到着し、揉み合いになったその瞬間、空港に銃声が鳴り響き・・・倒れこんだのは何とジョンフでした・・・。

その銃声は、ユン刑事が撃ったものでした。

②すべてはムンホ達の計画だった・・・

ジョンフは、自分の胸に血のりの入った袋を、あらかじめ装着していました。

敵へ寝返ったと見せかけたジョンフでしたが、ムンホ、ヨンシン、ミンジャ、そしてユン刑事が仕組んだ罠で、御大を倒すための演出でした。

ニュースでは、LAから持ち込まれた証拠動画の公開により御大は逮捕。

ジョンフは晴れて自由の身になりました。

③その後の二人は

ある日の昼下がり、運転が出来ないと言っていたヨンシンが車を運転し、ジョンフがカメラマンをして、2人は取材をしていました。

ジョンフとヨンシンはパートナー記者として現場を駆け回る姿は、かつての父たちのようでした。

幸せを噛み締めてた二人は、近寄ってキスをしてエンディングとなりました。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」の最終回はハラハラドキドキ?みんなの感想は?!

それでは、韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」に最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

さっそく調査開始です!!

ジョンフ、ヨンシン、ムンホ、ミンジャの4人が手を組み空港に集まったシーンは、とってもかっこ良かったですよね!

映画のようなカメラワークで、一つ一つのシーンがとても綺麗でしたね!!

チャンウウさんの、ジョンフ役のキリっとした表情と、ボンスの甘い表情がギャップ萌えでしたね!

どちらも良かったですよね ^^

ちなみにチャンウクさんは、本当の自分に近いのはボンスだと思うと言っています。

最終回は、寝返ったかと思ったジョンフでしたが、全部計画通りでしたね!

ジョンフが拳銃で撃たれ倒れたときは、ラストはこんな展開?!と思いましたが、生きていました!!

ハラハラドキドキで、最後の最後まで楽しませてくれました!!

見終わった後の余韻が半端なくて、もう一度見返したくなる作品でした。

途中、二人の関係が切なくて苦しくなりましたが、ラストは幸せそうな二人の姿がありホッとしました♪

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」のオススメポイント!

何といっても、チ・チャンウクさんのカッコ良さにどっぷりハマれるドラマです!!

ヒーラーの時のカッコいいアクションシーンは、誰が見ても凛々しくカッコいい姿でした!

孤独な人生を歩む哀愁たっぷりの表情だったかと思えば、ボンスの時は、ちょっとオマヌケ?な可愛さで、母性本能をくすぐりました♪

「ヒーラー」が、思ったほど高くない視聴率で終わったにも関わらず、好評を得た理由はチャンウクさんの演技力だったのではないでしょうか。

チャンウクさんは、今年4月に兵役を終え、除隊後初となる主演ドラマ「僕を溶かしてくれ」の撮影も始まっているようです。

ミュージカル俳優としても活躍するチャンウクさんですが、これからますます活躍が期待される注目の俳優さんですね!

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」の最終回あらすじネタバレまとめ!

いかがでしたか?

このドラマのタイトルでもあり、ジョンフのコードネームである「ヒーラー」の由来は、社会の痛みを診断し治癒する存在、という意味を込めて名付けられたそうです。

封印されていた親世代の痛み、無念を晴らすために真実を暴き、そして治癒するという使命を背負っていました。

最後は、ジョンフ自身の孤独や痛みも治癒され、ヨンシンと一緒にいる姿を見ることが出来、ドラマを見た人の心も癒されるような、幸せな結末となりました。

韓国ドラマ「ヒーラー~最高の恋人~」、是非チェックしてみて下さいね♪