花郎ファラン

花郎ファランの最終回ネタバレ解説!スホの決断/ソヌとアロの恋の行方は?

こちらの記事では、韓国ドラマ「花郎ファラン」がどのような最終回か、結末などのネタバレを紹介していきます!

豪華イケメンキャストがたくさん集まった時代劇ということもあり、とても注目度の高いドラマでしたが、最終回も気になってしまいますね。

「花郎ファラン」の最終回について気になるかたは、ぜひ一緒にチェックしていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「花郎ファラン」最終回のあらすじは?

ずっと隠してきた王としての立場を復活させた真興(チヌン)。

ソヌは、「もう駒として生きたくはない」とウィファに告げます。

そして陰で動く悪者たちの気配が…ソヌを王に仕立てるため操ろうとするヨンシル。ソヌはヨンシルを訪ね、花郎と一緒に新羅の王を変えると宣言。

一方真興王は、ソヌから王の座を守るためにアロに人質だと告げ軟禁する。そのころチソ太后は長年少しずつ毒の入った茶を飲まされ、体は蝕まれ、先が短いことを悟っていた…。

怒涛の展開が止まらない花郎(ファラン)ですが、ついに最終回!誰が王になって、ハッピーエンドは訪れるのか?

ラスト結末はどうなっていくのでしょうか?!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「花郎ファラン」のラスト結末は?!

それでは韓国ドラマ「花郎ファラン」のラスト結末について、完全ネタバレでお届けしていきたいと思います!

①チソ太后に盛られた毒…

チソ太后を守るスホは、侍女が太后に入れた茶を不審に思います。

太后が茶を飲もうとするのをスホが力ずくで止めます。茶を投げ捨てたスホですが、太后はまた茶を注ぎ、また口に入れようとします。

その茶も太后から奪い、自ら飲み干すスホ。

「すぐには効かぬ毒だ…少しずつ体に蓄積されていくのだ」と、太后は前から毒を盛られていることに気づいていたのです。

スホと話している途中に、喀血をしてしまった太后。

医者を呼ぼうとするスホを「騒ぎ立てるな」と止める太后は、先が長くないことに気づいているようです。

スホは黙っていることができず、真興(チヌン)に太后の容態を伝えます。

急いで太后の元へ向かう真興。侍女に剣を突き立て、「パク・ヨンシルの支持なのか!」と恐ろしい剣幕で責め立てます。

なにも言わない侍女の様子に確信を持ち、パオに「殺せ」と命じるのです。

「なぜ毒と知りながら拒まなかったのか」と太后に問うと、「気づいたときにはもう遅かったのだ…茶を拒んでも奴らは違う手を使うだろう」と言い放ちます。

「これは自分の運命なのだ」と腹をくくった表情の太后。「守るべきものがあるなら強くなりなさい」と、最後に母親として助言を息子に伝えるのでした。

②私は花郎の主君、真興だ!太后は最後のときを迎える。

ついに花郎の前に姿を現した真興(チヌン)。ジディがまさかの真興だったことに花郎たちは驚きの顔が隠せません。

これから王として仕切っていくことを発表した真興ですが、そこにソヌが現れ、「軟弱であるのはそっちも同じです」と王に食ってかかります。

「礼を尽くせ」と言い放つ真興ですが、「王を支えるかどうかは自分たちが決めること、花郎は自由なのだ」と決して食い下がりません。

真興とソヌが対立することを思案させらる展開です。

そしてついに真興が王として就く日がやってきます。

ヨンシルの思惑通りであれば、ソヌが謀反を起こし王の座を奪うことになります。ソヌがどんな選択をしたのか、ドキドキの展開です。

ヨンシルは王の座に腰を下ろす真興に向かって、「その座の主だとお考えですか?角干(カッカン)パク・ヨンシルは、聖骨(ソンゴル)であるフィギョン様のご子息ソヌを王として推薦します」と、真興と太后の前で言い放ちます。

そこに現れたのは、ソヌとその後ろには花郎一同。

ソヌは言います。「花郎は神国の民として、忠誠を尽くせ!真興王、万歳!」

ソヌはパク・ヨンシルの思惑に惑わされることなく、真興王に忠誠を尽くすことを選んだのです。

ソヌはヨンシルに剣を突き立て、「王様の命を狙い、謀反を隔てたパク・ヨンシルはその報いを受けよ!」と言い放ちました。

花郎は忠誠を誓い、無事に真興が王としてその座に就くことができました。長い道のりでしたね…。

今までいろんなものを犠牲にして、自分の息子と国を守り抜いてきた太后。後悔と自責の念で押しつぶされそうだったに違いありません。

そして、ついに太后は最後のときを迎えます。

アンジとスホが最後の容態を見ます。スホはアンジに、「太后のそばにいてあげてください、お願いします」と頭を下げます。

太后を女性として愛してしまったスホ。最後を看取ることをアンジに託した、男らしい決断でした。

愛していたはずなのに、今までアンジを傷つけてきた太后は最後に「すまない」と言い、アンジの目の前で息を引き取るのでした。

③軟禁されるアロ。ソヌとアロの結末は…?

ソヌを助けて負傷したアロですが、容態も安定し、真興の元に連れてこられます。

「ソヌが王座を奪わぬようにするための人質だ」と、今までの真興とはなんだか違う…自信がない様子です。

真興が王の座に就くその瞬間も部屋に閉じ込められ、ソヌが心配で気が気でないアロ。

真興王の即位がうまくいったことを知り、安堵します。

真興からの手紙をパオから渡され

「私を恨んだか?角干(パク・ヨンシル)から守るために閉じ込めたのだ。会うと手放せなくなるから手紙にした。行け、待たせるな、あいつのもとへ」

涙をため、ソヌの元へ走って行くアロ。笑顔でソヌを迎えて抱きしめ合います。

「これからは、1人にしない」そう言って、キスを交わすのでした。

 

ときは進み、ソヌは約束をしたにもかかわらず、真興王に仕えてからというもの忙しい日々を送り、半年もアロに連絡がないまま。

アロは不満爆発です!!

そしてやっとソヌがアロに会いに来ます。ソヌはいきなり後ろからアロを抱きしめ、「きれいだ、完璧だ。一緒になろう。もう我慢できない」と言って、キスを交わすのでした♡

スポンサードリンク

韓国ドラマ「花郎ファラン」の最終回に感動?みんなの感想!

「花郎ファラン」の最終回を視聴したかたは、どのような感想が多いのでしょうか?

こちらも調査していきます!

BTSのV(テテ)が演じるハンソンのシーンは、感情移入してしまい本当に涙なしでは見られないシーンですよね…

そんななかでもパンリュとスヨンカップルは最後にほっこりさせてくれる姿が♡

ぜひそんな細かいところも見て欲しいです!

韓国の時代劇は生々しいリアルなシーンもあるので苦手なかたも多いかもしれませんが、花郎はとにかくイケメン祭りなので、目の保養に持ってこいのドラマです!

きゅんきゅんするシーンもたくさんあるので、心配ご無用ですね♡

最終回が良すぎるとの声です!私もその通りだと思います!!

最終回にかけてキャストそれぞれ辛いシーンがたくさんあったこともあり、最終回への感情移入は人一倍になっているはず!

ぜひ1話から見て感動していただきたい!

韓国ドラマ「花郎ファラン」のオススメポイント!

韓国ドラマ「花郎ファラン」のオススメポイントを、私の独断を交えながらご紹介していきます!

①パク・ソジュン&アラのケミに胸キュン!

引用:
https://www.instagram.com/p/B4gUlmBF5fy/

アラは韓国ドラマでは引っ張りだこの女優さんですね。

ドリームハイのときから見ると、パク・ソジュンも大人な男性になり、鍛え上げられた体を惜しみなく披露するなど、セクシーな姿が魅力的な俳優さんになりました。

そんな2人の共演ですから、合わないはずがない!本当に素敵なケミを見させていただきました。

ソヌがアロに心を開いていく姿は、こちらもきゅんきゅんするほど!

そんな2人のケミを楽しんで見てください。

②ヒョンシクの新たな一面

引用:
https://www.instagram.com/p/B5SthwlpAyA/

ヒョンシクはちょっとおちゃらけたイメージがあったのですが、今作の「花郎ファラン」では真興王という難しい役どころを見事に演じきってくれました。

とにかく本当にかっこよかった!

恋に破れてしまう展開や母親であるチソ太后とのやりとりはとても切なかったですが、ヒョンシクだからこそできた役だと思いました。

このあとに出演した「力の強い女トボンスン」では、おちゃらけつつも、ボンスンを守り抜く素敵な男性を演じているので、こちらもおすすめのドラマです!

③BTS・V(テテ)の演技力にも注目!

引用:
https://www.instagram.com/p/B1-iCA4pwQ7/

なんといっても「花郎ファラン」のオススメポイントの一つと言えば、BTSのV(テテ)が出演していることだと思います。

”世界の美しい顔”にも選ばれるほど最高のビジュアルを誇る彼は、「花郎ファラン」が演技初挑戦というから驚きです。

なぜなら、とても自然にハンソンという役を演じていたからです。

ハンソンの明るくて茶目っ気のある役柄と、V(テテ)自身が持つ元の雰囲気がとても合っていましたよね!

持ち前の人柄の良さから、花郎メンバーからはとても可愛がられているようで、パク・ソジュンのインスタにもよく登場しています。

みんなで旅行に行ったりしているみたいですよ♡

そんなV(テテ)が演じたハンソンですが、「花郎ファラン」では悲しい結末となっています。

ソヌを守って死んでしまうのです。

感動中の感動を呼んだシーンです。V(テテ)の素晴らしい演技が見られるので、ぜひご覧になってみてください。

韓国ドラマ「花郎ファラン」の最終回あらすじネタバレまとめ!

韓国ドラマ「花郎ファラン」の最終回について、詳しくまとめましたが、ハラハラドキドキの展開がとても楽しめました!

悲しい結末を迎えた人もいれば、ハッピーエンドを迎えられた人もいる…時代劇ならではの最終回に、視聴者のかたも納得できたことと思います!

撮影時期が真夏だったようで、あの衣装を着ながらの撮影はとても大変だったでしょう。

そんななかでも、全身全霊で演じきった俳優たちの魅力があふれていますので、ぜひ「花郎ファラン」を最終回まで見ていただきたいです!