君の声が聞こえる

君の声が聞こえるの最終回をネタバレ!ヘソンとスハの結末はハッピーエンド?

こちらの記事では、韓国ドラマ「君の声が聞こえる」の最終回について、ラスト結末がどのようなストーリーになっているかなどをネタバレしていきます!

イ・ジョンソクの代表作であり、彼の人気を急激にあげたドラマであり、作品としても人気作ですので、結末がどのようなストーリーになっているか気になりますよね。

ぜひ「君の声が聞こえる」の最終回について、一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」最終回のあらすじは?

ついにミン・ジュングクと最後の対決を終えたスハ。

ヘソンを守るために人生をかけた戦いを終えホッとしたのも束の間…以前にミン・ジュングクと決闘した際、ヘソンが負った怪我について明らかになり、警察学校を目指したスハの未来が危ぶまれることに。

さらには、チャ弁護士が再びミン・ジュングクの弁護を務めることになり、公判がどのような結末になるのか不安が残る場面も。

ミン・ジュングクの公判の行く末、ヘソンとスハの未来に幸せは訪れるのか…最後まで2人の試練が終わることはないのでしょうか。

ドラマは全18話となっており、最終回は18話になります。

テレビ放送では時間の関係もあり、最終回の話数が変更になり場合がありますので、ご注意ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「君の声が聞こえる」のラスト結末は?!

それでは、「君の声が聞こえる」の最終回についてネタバレしていきたいと思います!

①スハが負わせてしまったヘソンの怪我が仇となり…

ヘソンの母親がミン・ジュングクに殺害されたとき、このままではいけないと怒りに任せてミン・ジュングクに向かって行ったスハでしたが、ミン・ジュングクを刺すつもりが阻止するために犠牲となったヘソンがナイフに刺され大きな怪我を負ってしまいます。

刺したのはスハでしたが、ヘソンとの約束でそのまま姿を消したミン・ジュングクに罪を着せていました。

しかしミン・ジュングクが逮捕されたことにより検察からの聴取で、そのときの状況が明らかになってしまい、スハが殺人未遂で召喚されることに…。

スハは自分の責任だと腹をくくりますが、このままだ逮捕されれば警察学校に受験する予定で準備していたことも水の泡になってしまいます。

なんとかしてスハを守ろうとするヘソンですが、そのころ、ソ・ドヨン検事はキム裁判長にある”助言”をもらいます。

ドヨンはその意味を悟り、スハの罪を殺人未遂から傷害罪に切り替え、スハは罪に問われずに済みます。

スハになにがあろうともずっと待ち続ける覚悟をしたヘソンでしたが、スハが戻って来てくれたことに安堵するのでした。

②ミン・ジュングクの行く末

彼の過去は悲惨なものでした。

病気の妻に移植手術をするためにドナーを待ち続け、やっと順番が回ってきたはずなのに、スハの父親によってその希望が打ち砕かれてしまいます。

これが彼を変えてしまったきっかけとなりました。

妻は結局移植ができず亡くなってしまい、ミン・ジュングクは怒りのままスハの父親を殺してしまいます。

ミン・ジュングクが逮捕されたことにより、生活ができなくなってしまった実母と彼の息子は餓死。

その恨みは誰でもなく裁判で証言したヘソンとスハに向かい、復讐のために生きる人生になってしまったのです。

自分の罪を正当化しながら復讐を続けてきた結果、ミン・ジュングクは人間ではなく怪物となり、報われない人生を生きていくことになりました。

犯してきた罪の重さからも死刑が妥当でしたが、これらの事情もふまえて情状酌量が認められ、無期懲役の結果に。

ミン・ジュングクは、一生刑務所のなかで生きていくことを選びました。

③ヘソンとスハの未来

引用:
https://www.instagram.com/p/B1i4II7gt9j/

すべてを終えたヘソンとスハ。

スハは無事に警察学校に入学することができ、ヘソンは国選弁護士としてステップアップするべく奮闘する毎日。

いつかはスハとは別れるべき関係と考えていたヘソンですが、スハと生きていく人生を決めたヘソンなのでしょう。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」の最終回に納得?みんなの感想!

次は「君の声が聞こえる」の最終回について、視聴者のかたはどのような感想があるのか、調べてみました!

「君の声が聞こえる」は最初から結構ハードな内容なので、辛いシーンがたくさんありますが、それを含めても本当に素敵なドラマですよね!

恋愛要素だけではなく裁判のシーンも迫力満点なので、本当におすすめ★

最後にかけて満足いく結末を見られないドラマも多いですが、「君の声が聞こえる」は必ず納得のいく結末が見られます!

17話が最終回だと思わせての18話は、事件終了のその後が丁寧に描かれていて魅力的ですよね!

消化不良のない結末にスッキリです!

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」のオススメポイント!

ここからは韓国ドラマ「君の声が聞こえる」のオススメポイントを個人的見解を交えながら、解説していきたいと思います!

①ひとつの事件の全貌が奥深い…最後まで必見!

引用:
https://www.instagram.com/p/Bw2BGpxpNZE/

主人公のヘソンが国選弁護士ということもあり、いろいろな事件がドラマ内で繰り広げられていきますが、うまいことにキャストたちの人生に関わっていく事件ばかりなので、とても興味深いストーリーが多いです。

そのなかでもヘソンとスハが繋がっていくスハの父親が殺された事件の全貌は、「君の声が聞こえる」の見どころのひとつ。

ヘソンが事件現場を目撃し、裁判で証言したことにより犯人のミン・ジュングクに逆恨みされ、復讐されるヘソンをスハが人生をかけて守っていきます。

事件の全貌は1話から最終回まで見逃すことができないほど奥深い内容で、考えさせられることもとても多いです。

ヘソンが追われる姿は見ていると精神的に辛いシーンもあるのですが、ミン・ジュングクとスハの最終対決はとても見もので、スハを演じたイ・ジョンソクの当時の全力の演技は、とても感動的!

ぜひ最後まで見てみてください★

②イ・ジョンソクの年下男子の演技に大注目!

引用:
https://www.instagram.com/p/B1SGnulJPDT/

今や韓国でも日本でも大人気のイ・ジョンソクですが、「君の声が聞こえる」をきっかけに一躍人気となりました。

ヘソンを演じたイ・ボヨンとのケミストリーが本当に最高で、その後の作品でも先輩女優とたくさん共演しているのですが、イ・ボヨンとの相性が一番よかったと思うほどです。

年齢的にも最近はかっこよくて男らしい役柄が多くなってきたイ・ジョンソクですが、高校生役でちょっとあどけない彼の姿が見られるのは「君の声が聞こえる」だけですよ♪

イ・ジョンソクが気になったからは、絶対に見てみて欲しい作品のひとつです。

③ミン・ジュングク役チョン・ウンインの怪演技が本当に怖い

ベテラン俳優チョン・ウンインの殺人鬼役は、ハマりすぎていてこわいくらいでした。

ちょっと失礼ですが見た目からも悪役の多い俳優さんで、「君の声が聞こえる」でも抜群の悪役を演じられています。

しかし、演じられたミン・ジュングクは最悪の殺人犯ではありながらもそれまでに至った経緯を見てみると、どこか切なく、根っからの悪人ではないことがよくわかります。

そんな絶妙な雰囲気を醸し出す演技も、チョン・ウンインは見事に演じきっていて最後まで憎み切れない存在となりました。

ドラマのなかでは本当にこわいミン・ジュングクですが、作品を最後まで見るとなにか感じるものがあるはずです。

ぜひ最後まで、チョン・ウンインの怪演技に注目です!

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」の最終回あらすじネタバレまとめ!

韓国ドラマ「君の声が聞こえる」の最終回についてネタバレしてきましたが、感動的で目が離せない展開が最後まで期待できる結末になっているようですね!

韓国では2013年に放送された作品ですでに初放送から6年経っていますが、いまだに韓国でも日本でもファンの多い作品です。

月日が経っても色褪せていないドラマですので、一度ぜひ「君の声が聞こえる」を視聴してみてください★