オレのことスキでしょ。

「オレのことスキでしょ。」最終回・あらすじを紹介!ネタバレでラスト結末をお届け!!

ここでは、韓国ドラマ「オレのことスキでしょ。」のあらすじ・最終回ネタバレについてご紹介します。

100周年記念公演も無事に終わり、ギュウォンとシンは、風花とステューピッドのコラボアルバムを出すと言う話を聞くことになります。

演奏披露とする予定だったが、ギュウォンが祖父に監禁され、次の演奏披露がギュウォンのコンクールの日と重なります。

コンクール当日、シンはギュウォンをコンクール会場まで迎えに行きます。
そこで韓服につまづいたギュウォンを助けて、手首を痛めてしまいます。

そんな状態で演奏したシン。それから、手首のことは一切ギュウォンに悟られないようにするのでした。

いよいよ最終回。ギュウォンとシンの2人は、どんな選択をするのか?見てみましょう。

「オレのことスキでしょ。」の最終回のあらすじは??

「オレのことスキでしょ。」の予告動画とあらすじを見てみましょう。


「オレのことスキでしょ。」は、韓国MBCで2011年6月29日から8月11日まで放送されました。

全15話で放送されています。

<あらすじ>

ギュウォンを助けて、手首を痛めてしまったシン。ギュウォンに知られないように、診察を受け、手術を勧められます。
一方ギュウォンは、演奏披露での歌声が認められ、スカウト先から留学を勧められる。
留学を決めたギュウォンは、慌ただしくなっていきます。
そんなギュウォンを、自分の辛さは隠し通して励ますシン。

そんな時、ギュウォンはシンの手首に異変が生じていることに気づき、留学を諦めようとするのです。
そんなギュウォンの行動を知ったシンは、ある決意をします。
ギュウォンは、このまま留学を諦めてしまうのでしょうか?またシンは、どのような決断をするのでしょうか?

ネタバレ注意!「オレのことスキでしょ。」のラストの結末は⁉︎

それでは、「オレのことスキでしょ。」のラスト結末についてご紹介します。

① 手首を痛めたシン

つまづいたギュウォンを助けたシンは、手首を痛めてしまいます。「カタルシス」で演奏をしても、手首が痛くで座り込んでしまいます。その姿を見て心配するギュウォンに、シンは「大丈夫」と笑顔を見せます。

診察の結果、靭帯の下の正中神経を痛めているため、手術が必要だと言われます。シンは、ギュウォンが留学した後に手術をすることに決めます。

1年後、ソクヒョンが演出するミュージカルの参加を依頼されますが、手術をして1年経つもリハビリは、上手くいっていません。

それでも曲を作りづつけたシンは、楽曲だけ提供するとソクヒョンに伝えるのでした。今の状態で演奏すれば、ギュウォンが気づいてしまうのを恐れたのでした。

② 留学を決めたギュウォン。

スカウトされ、イギリスへの留学が決まりました。あんなに厳しかった祖父も反対することはありませんでした。(祖父には、もうすでに他に育てたい人が出てきたのです)

慌ただしく準備が進められていきます。そんな中でもシンとは会い、励まされます。

ある時デートしていると、シンがかき氷ののったトレイを落としてしまうのです。それを見たギュウォンは、シンの手首に異変が起きていることを確信します。シンのために留学を諦めようとするギュウォン。

1年後、ギュウォンはデビューアルバムが部門1位となって、凱旋帰国するのです。そう留学先で成功を収めていました。
そしてソクヒョンに一緒にミュージカルをやろうと誘われるのです。

③ シンとギュウォンの別れ

ギュウォンに手首の痛みが治ってないことを知られてしまったシン。自分のことが知られたら、ギュウォンは留学を諦めてしまうことを1番恐れていました。それが、現実のものとなろうとしています。

シンは、ギュウォンに留学してもらうために、別れを決断するのです。急な別れの言葉に、困惑するギュウォン。意思の硬いシンは、ギュウォンに冷たくします。

傷心したギュウォンは、結局留学することになるのです。

④ 2人の変わらぬ想い。

シンと別れて1年後、ギュウォンは凱旋帰国しますが、シンへの想いが蘇ってきます。

一方シンは、今でもギュウォンのことを大切に思っています。だからこそ、シンはギュウォンに再会しても冷たくしてしまうのです。

そんな2人を周りは、とても心配してしまいます。そしてそんな2人の想いを知っているソクヒョンは、限界を迎えギュウォンに全てを話してしまうのです。

手術のこと、リハビリのこと、自分を想って別れを切り出したこと。全てを知ったギュウォンは、本気で怒っていました。そしてシンを探して街を彷徨います。シンとの思い出がたくさんある街の中を。

そして公園で、シンと出会い2人が「会いたかった」と抱き合い、キスをするのでした。

「オレのことスキでしょ。」の最終回はハッピーエンド? SNSでの感想は?

それでは、「オレのことスキでしょ」の最終回について、SNSではどんな感想があるのか見てみましょう。

 

確かに、もう1話あると1年後の2人の姿がもう少し丁寧に描かれていたかもしれませんね。ラストは、端折った感がありました。

それでも面白かったですし、2人がハッピーエンドで終わったのは、本当に良かったです。

 

このシーンは私も好きです。2人が気持ちを再確認してからの、「カタルシス」でのライブ。
お互いに見つめ合いながら歌うなんて、1年間の愛が溢れすぎてる感が半端ないです。
そしてシネちゃんが歌う歌も、ヨンファが歌う歌も良かったです。

 

最終回泣ける〜って感想、結構ありました。私は、割と全体を通して泣いていたように思います。

このドラマを見るときは、毎回完全にギュウォンに感情移入してしまうので、ギュウォンが泣けば、私も泣いちゃいます。

「オレのことスキでしょ。」のオススメポイント!!

ここでは、「オレのことスキでしょ。」のオススメポイントを紹介します。

やはりシンのツンデレとギュウォンの一途さだと思います。そして音楽だと思います。

あんなにオレ様で冷たかったシン。ギュウォンのことが気になり出したら、もう気持ちが止められません。ツンツンしながらもギュウォンをずっと見守っています。

そしてシンが他の人を好きでも、一途にシンを想ってしまうギュウォン。そんな2人が、最終的にハッピーエンドになったの本当に良かったです。

実際にバンドとして活躍しているCNBLUEのメンバーであるヨンファとミンヒョク。

ドラマでもその実力を惜しげもなく発揮させています。また韓国伝統楽器「カグヤム」なども使われているため、和と洋のコラボがまたいい感じです。

私の独断と偏見でのポイントですが、参考になると嬉しいです。

「オレのことスキでしょ。」の最終回・あらすじ・ネタバレのまとめ!!

大学に通ったことのない私にとっては、このドラマは青春そのものだなって毎回ドラマを見て、羨ましく思っています。

またツンデレと音楽が好きな私にとって、「オレのことスキでしょ。」は、まさにどハマりしたドラマでした。

何回見ても風花とステューピッドのコラボシーンは、テンションが上がりますし、ヨンファが歌う歌に口ずさんでしまいます。

そしてヨンファを通して、CNBLUEを知るきっかけになり現在もライブに行くほど好きなアーティストです。シネちゃんもそう。

大好きな女優さんの1人で、シネちゃんが出るドラマは、ほとんど見てしまいます。

ヨンファとシネちゃんに出会わせてくれてドラマ。皆さんにも私のようにドラマをきっかけに、ファンになる俳優・女優さんに出会えるといいなと思います。