スイッチ~君と世界を変える~

スイッチ韓国ドラマの最終回あらすじをチェック!ラスト結末は続編を予感?!

この記事では、韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」のあらすじ、最終回ネタバレについて、どのような内容なのかをご紹介します。

ドチャン(チャン・グンソク)は、殺人未遂や公務員詐称の容疑で拘置所に入ることになりますが、脱獄を試みます!

一方、テウン(チョン・ウンイン)は、海外の秘密資金を国内に移そうと奔走し、なんとか阻止しようとするドチャンの巧みな罠にハマってしまい・・・。

さて、いよいよ最終回!

果たして「スイッチ~君と世界を変える~」はどんな結末を迎えるのでしょうか?!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」最終回のあらすじは?

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」の予告動画とあらすじを見てみましょう♪

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」は、韓国のSBSで2018年3月28日から2018年5月17日まで放送されていました。

 #16 世界を変えろ
ドチャン(チャン・グンソク)らはテウン(チョン・ウンイン)の全財産をだまし取ることに成功する。務めを全うしたドチャンはハラや詐欺団の仲間と別れる決意をするが…。

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d3096/

「スイッチ~君と世界を変える~」の最終回は16話です。(韓国でのテレビ放送の場合)

  • 韓国でのテレビ放送
  • 日本でのBS、CSなどでの再放送
  • VODでの配信

では最終回が何話なのかが異なるので注意してください!

詳しくは「スイッチ~君と世界を変える~」は全何話?の記事でご確認ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネタバレ注意!韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」のラスト結末は?!

それでは、韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」のラスト結末について、完全ネタバレでお届けしていきます!

①クム・テウンの逮捕

クム・テウンは、トラックに現金ではなく白菜をのせて運搬していて、まんまと検事たちを出し抜いたことに満足していました。

チョ・ソンドゥに「やられる側ではなく、むしろ騙す側になれ」と得意顔を見せるのでした。

そして、ついにクム・テウンは、カジノの理事から2000億ウォンもの無記名証券を手に入れます!

サ・ドチャンたちは、どうにかしてこの2000億ウォンの証券を、クム・テウン自ら差し出す方法を練ります・・・。

そして、国際弁護士に扮したドチャンの仲間インテが、クム・テウンに対し「この証券を海外でも価値があるものにしたらいい」と、大粒のダイヤモンドに換えることをすすめ、これにのるクム・テウン。

もちろん、インテは本物のダイヤモンドと偽物をすり替え、偽物を彼に渡しました。

本物のダイヤモンドは、ポン監督が拾得物として警察署に届け出て、このことはビッグニュースになりました。

これを知ったクム・テウンは、ダイヤモンドを自分のものだとも言えず、国際弁護士も偽物だったことを知ります。

その頃丁度、サ・マチョン殺害事件の証人がみつかり、ついにクム・テウンは逮捕されました。

②DNA鑑定

彼の取り調べをしていると、「これは偽者のペク・ジュンスだ!」とチン検事が告発し、本物のベク・ジュンスかどうか、DNA鑑定を受けることになりました。

偽のペク・ジュンスだと判明すれば、この捜査自体が無効だと言われます。

DNA鑑定結果は・・・

なんと、ペク・ジュンス検事本人のものでした!

DNA鑑定されることに気付いたドチャンは、手術が終わったばかりのペク・ジュンス本人と、間際のところで入れ替わっていたのでした。

これによってクム・テウンの捜査は再開され、彼は、チョ・ソンドゥに自分が父親だと明かして、証人になるよう頼み、一連の事は全て一番の側近であるキム室長の仕業に仕立てあげようとします。

いよいよクム・テウンの最終公判が始まり、彼の息子チョ・ソンドゥが証人に立ちました。

チョ・ソンドゥは父のいう事を忠実に守り、キム室長に疑いをもたせるような発言をします。

しかしペク・ジュンス検事が直接尋問に立つと、一気に状況が変わりました。

麻薬取引するクム・テウンの動画が公開され、続いてチョ・ソンドゥもこれまでの事を自白しました。

結局クム・テウンの犯した罪は全て有罪となり、判決は死刑言い渡されました。

これを聞いたクム・テウンは「死刑? 僕が死刑だと? ありえない!」と最後のあがきを見せました。

そしてクム・テウンは、ペク・ジュンスとサ・ドチャンに向かって「君たちが恐れもなくこのヒグマに触れるか? 僕が君たちを死刑台まで連れて行ってやる!」と叫びました。

収監されたチョ・ソンドゥは母の写真を見て涙を流し、死刑囚になったクム・テウンは自分で地獄を作り出したと涙を流しました。

裁判が終わった後、ドチャンは「やることを済ませたから、もう自分の道を進む」と言い、詐欺師メンバーも解散しました。

去り際にオ・ハラが、プレゼントと言いながら彼の家族写真手渡したすと、ドチャンは「大きな詐欺には大きなセッティングが必要だ。堪えられるか?」と笑いました。

③彼らが帰ってきた!!

ペク・ジュンスも検事として復帰し、不正や腐敗と戦い忙しい日々を送っていました。

解散したはずの詐欺師メンバーは・・・

すぐに再集結しました!!

さらなる悪人をターゲットととし、日本人デザイナーに扮していました。

この現場にパク・ジュンスと、オ・ハラたち検察が到着した時には、サ・ドチャンがちゃんと証拠を準備していて、これを見た二人は笑い、幸せな結末を迎えました。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」の最終回はハッピーエンド?みんなの感想は?!

それでは、韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」に最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

さっそく調査開始です!!

ラストシーンでは、日本人デザイナーに扮し、少しだけ日本語を披露していました!

ちゃっかり犯人の証拠を残しておくところがお茶目でした♪

ついにクム・テウンとの戦いが終結しましたね!

ラストは、スカッとするエンディングで気持ちよく見終えることが出来ました!

これはシーズン2を期待してしまいますよね!!

ラストシーンは、クラシカルな雰囲気が漂うCAFEでロケされました。

とっても素敵なお店で、いつか訪れてみたいですね♪

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」のオススメポイント!

このドラマは、詐欺師サ・ドンチャンを中心に展開していきました。

詐欺師といえば、相手の弱点をついて自分の利益を得ますが、ドチャンはじめ、詐欺師メンバ一が相手にするのは悪人のみという、ヒーロー的存在でした。

善か悪か分からないギリギリの境界線の上で、詐欺を働いても訴えることのできない相手をターゲットとし、しかもその手口は華麗で、爽快感すら感じました。

入隊前のチャングンソクさんの、このドラマへの熱意が伝わる渾身の演技で、彼の代表作になるであろう、とても素晴らしい作品となっています。

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」の最終回あらすじネタバレまとめ!

いかがでしたか?

「スイッチ~君と世界を変える~」の最終回は、また彼らが再集結しましたね!

事件が解決し、一旦は解散した詐欺師メンバーでしたが、さらなるターゲットをみつけて、即行動していました!

続編を期待せずにはいられない、最後の最後までドキドキワクワクする、とても面白い作品でした。

韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」を、是非チェックしてみて下さいね♪