Mine(マイン)

マイン(mine)OST・主題歌・挿入歌まとめ!SNSでの反応も一緒にお届け!!

こちらの記事では、韓国ドラマ「マイン(mine)」のOSTについてご紹介します。

マインのOSTは、ドラマのストリーラインになくてはならない合致性の高いOSTのラインアップが高く評価されており、

とくに音楽監督を務めたノ・ヒョンウさんは、今回初めてドラマを担当したこともかなり話題になっています。

今回は、この作品を盛り上げるOSTを詳しく知りたい人に向けて、「マイン(mine)」のOSTにどんな曲があるかを調査しました!

一緒にみてきましょう。

韓国ドラマ「マイン(mine)」OSTのSNSの反応は?

 

韓国ドラマ「マイン(mine)」のOSTについて、SNSではどのような感想があったのか、チェックしました。

ドラマが放映終了された今でもOSTを聞きながら、マインロスしている方も多いのではないでしょうか。

どんな反応があったか、一緒に見ていきましょう。

 

 

息子に話しかけているような歌詞の「Dear Son」は、

母親の無限な愛を感じられるような曲でもあって個人的にもとても好きです。

 

 

 

OSTの歌詞に集中して聞いてみると、

一人一人の当時のストリーや気持ちが歌詞にそのまま溶けていて

ドラマの挿入歌としてとても合致性高いと思いますね!

 

 

 

キム・ユナの「WINNER」がお気に入りのようですね!一言でかっこいいという感想・・!すごく分かります。

パワフルな演奏とボーカル特有の魅力的なトーンのハーモニーが曲全体に活気を増してくれますよね!

 

 

 

一度聞いたら、何回もリピートしてしまうID:EarthのMine。

就寝前のリラックスタイムに、夢幻的な歌声の余韻に浸かってみてはいかがですか?

 

 

 

マインのOSTは、ストリー展開になくてはならない要素として思わず見てしまっているとうるっとくる感動がありますよね。

どのシーンにどのようなOSTが流れるのかに注目するのもドラマをより楽しむ一つのポイントになるかもしれません!

 

 

 

韓国ドラマ「マイン(mine)」のOSTのまとめ!!

 

ここまで韓国ドラマ「マイン(mine)」のOST情報をお届けしましたが、いかがですか?皆さんのお気に入りの曲は見つかりましたか?

それぞれ雰囲気の異なるOSTの5曲、本当にどれも素敵でSNS上でもかっこいい!良い!という評価が多かったですね。

それでは、最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!