ヘチ 王座への道

ヘチ王座への道感想は面白いって本当?本格時代劇の評価口コミを調査!

この記事では、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を視聴した方が、良かった!面白かった!イマイチだったなど、どのような感想だったのかを調査しました!

「トンイ」の息子、「イ・サン」の孫で、王になってはいけない問題児「延礽君(ヨニングン)」が、悪のはびこる世の中を変えようと仲間たちとと力を合わせ、王座を手に入れるために奮闘します!

朝鮮の第21代王・英祖の青年期を背景に、熾烈な権力闘争を描き、面白いと評判の本格時代劇です。

それでは、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」について、SNSでの感想、口コミ、評価はどのような投稿がされているのか、検証していきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」の感想は面白くないって本当か調査!

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は、2019年2月11日から2019年4月30日まで、SBSで放送された作品です。

18世紀初頭、第19代王・粛宗(スクチョン)の次男で聡明なヨニングン(イ・グム)は、母の身分が低かったため、幼い頃からさげすまれ、世継ぎには関係のない生活を送ってきました。

粛宗の長男で、異母兄弟の兄イ・ユンが王位継承者の世子(セジャ)に就きますが、身体が弱く、子供ができずにいたため、朝廷で巨大な権力をもつ老論派の重臣が、素行の悪いミルプングン(イ・タン)を後継者にすると担ぎ上げていました。

何が何でも王座に就きたいと執念を燃やすミルプングンと、彼を利用して朝廷を思うままに操ろうとする重臣たちの利害関係が一致し、結託します。

ヨニングンは、権力者達が正義をないがしろにし、不正や不公平な世の中をまざまざと見せつけられ、この世の中を正さなければと決意します!

そんな中、熱血漢パク・ムンスとの茶母のヨジ、ならず者で情報屋のタルムンという3人の友に支えられながら、宮中での陰謀を乗り越え、王位につくまでの物語です。

あらすじ&ストーリーの感想口コミ評価はどう?

まずは、韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」のあらすじや、ストーリーについての感想を調べてみました!

さっそくSNSでの反応を見てみましょう!

とっても良い時代劇でしたよね!!

トンイ、イ・サンを見たには是非見ていただきたい作品です。

トンイやイ・サンで出てきた、あの人、この人がでてきますよ♪

正統派の時代劇で、久々に面白い作品でした!!

ヨニングンが、幾多の困難を乗り越え、王となり、仲間と力を合わせて国にはびこる悪を払拭していくサクセスストーリーです。

タルムン、ムンスとの男の友情も素敵でした!

チョンイルさんのカリスマ性が凄まじかったです!

綺麗なお顔立ちで、高貴さと品位溢れる王様役にぴったりだったと思います。

国政を牛耳る老論派と、少論派、そして庶民からの信頼を集めていく姿には毎回胸が熱くなりました。

SNSでは、やはりトンイ、イサンを見た方の期待度は高く、また期待を裏切らない面白いストーリーだったようです。

キャストの感想口コミ評価はどう?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」キャストについての感想も調べてみました!

みんなの感想、口コミ、評価はどのような反応だったのでしょうか?

さっそく調査開始です!

トンイでは、明るく利発なヨニングンが、こんなになっちゃったの??と最初はショックでした><

身分の低い母から生まれたという理由で、王宮の中では肩身の狭い思いをして育ってきました。

しかし、父である王粛宗は、民の血が流れ、民の心が分かるのは、ヨニングン、、そして本名であるイルと呼ぶ姿がとっても切なかったです。

粛宗は、ヨニングンが持つ王の才能を見抜いていましたね。

王子であるのに、王になれぬのだ・・・という粛宗のシーンは、本当に胸が熱くなりました。

ユニョン役のペ・ジョンファさんが、悪女っぷりを発揮していましたね!

生の蚕を景宗の妻ソニ王后に食べさせたり、丸め込もうとしたり、ミルプングンと結託して清国を後ろ盾に王座を奪うために悪の限りを尽くします。

ヨニングンの正室ソ氏も、トンイが選んだ言われていますが、なかなかの恐妻でしたね。

SNSでは、ヨニングンの人気が高く、あのヨニングンが!というコメントが多く見受けられました。

最終回結末についての感想口コミ評価は?

お次は、気になる「ヘチ 王座への道」の最終回についてSNSではどのような感想があったのでしょうか?

毎回、胸が熱くなるシーンが登場しますが、最後まで楽しませてくれるようですね!

王、英祖となり、どんな結末を迎えるのでしょうか?

最終回のあらすじや、気になるラストは「最終回」の記事でたっぷりとお届けします♪

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価は?

「ヘチ 王座への道」のOSTについて、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

「ヘチ 王座への道」のOSTは、収録曲が少ないのですが、劇中で流れる重低音の効いた曲は、王様の生涯を描いた作品らしく重厚感を増していました!

「OST」の記事でご紹介していますので、こちらもチェックしてみてくださいね♪

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」は面白くない?ここがイマイチだった!などの声をリサーチしてみました!

ドラマを見た方の感想はそれぞれですが、参考になさってくださいね♪

ミルプングンが、怖かった!というコメントです。

まさにサイコパスで、ゾッとするほど怖かったですね!

粛宗の息子でなく、王の器もないミルプングンは、最後の最後まで王座に執着し、この人が韓国の三大悪女といわれた張禧嬪氏チャンヒビン(本名:チャン・オクチョン)の息子のようでした^_^;

ヒロインのAraさんが、走るシーンを撮影していた際に転んで、靭帯損傷という怪我をしてしまい、ギプスで撮影したそうです><

回想シーン等で出てきましたが、彼女の不在はちょっと残念でした。

SNSでは、面白くないという意見は見受けられませんでしたが、ドロドロとした関係性のなかミルプングンが怖かったや、専門用語が多かったというコメントがありました。

視聴率から評判をチェック!

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」の視聴率は、いったいどれくらいだったのか調査してみました!

評判だった「ヘチ 王座への道」の視聴率は、いかに!?

平均視聴率 6.98%

最高視聴率  8.4%

このドラマは、韓国のSBS月火ドラマで放送されました。

裏番組では、キム・ドンウクさん主演のMBC月火ドラマ「特別勤労監督官チョ・ジャンプン」、SUPER JUNIORシウォンさんのKBS 2TV月火ドラマ「国民の皆さん」が放送され、、同時間帯ドラマの中で視聴率1位をキープしました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」の感想・口コミ・評価まとめ

いかがでしたか?

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」を見た方の感想は、久しぶりに正統派の時代劇をみた!面白かったというコメントが圧倒的でした。

ヨニングン役を演じたチョン・イルさんの除隊後初の出演作として注目を浴び、自身も、これまでにたくさんの英祖に関連する作品や本を読んできて関心があり、一度挑戦してみたいと思っていたそうです。

そんなチョン・イルさんが、1ヶ月間で14kgも減量し、とっても高貴な王様役を演じています!

ストーリーも面白く、どっぷりとハマってしまう事間違いなしです。

韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」をチェックしてみてくださいね!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪