トップスター・ユベク

トップスターユベクのキャスト相関図!キムジソク&チョンソミンの関係は?

この記事では、韓国ドラマ「トップスター・ユベク」のキャスト相関図、出演登場人物を画像付きでご紹介していきます!

「清潭洞アリス」「優しくない女たち」のキム・ジソクさんが、今回はトップスターのユベク役として登場します。

マスコミとトラブルを起こし、ほとぼりが冷めるまで人里離れた島で過ごすことになったユベクは、そこで育った純朴な娘ガンスン(チョン・ソミン)と出会い、彼女の幼なじみマドル(イ・サンヨプ)と恋の三角関係を繰り広げるラブコメ作品です!

それでは韓国ドラマ「トップスター・ユベク」のキャスト相関図、出演登場人物見ていきましょう!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」の相関図と出演キャスト紹介!

まずは、相関図を見ていきましょう!

引用:
https://koreandrama-free.com/yubeku/

キム・ジソク  (ユベク役)

4人組アイドルグループ「シリウス」のリーダー。歌手兼俳優。

17歳でデビュー。

SNSフォロワー1,000万人を誇るトップスター。

デビュー以後ただの一度もトップの座から降りたことがない、演技、歌、ビジュアルなど全てが完璧な自他とも認めるトップスターの中のトップスター!

天才的イケメン、2次元男子、国民的メロ男、キスしたい男1位・・・彼についた修飾語は挙げきれないほど。

華々しい活躍をする一方、過去のある出来事が原因で心に傷を抱えている。

ナルシズムの塊で、言いたい事は超ストレートに言わないと、気がすまない率直すぎる性格からマスコミとのトラブルが絶えず、事務所の社長は手を焼いていた。

問題が起こった授賞式の日、ファンに言った少々オーバー(?)な感想が話題となり、ユベクは悩んだ所属事務所の代表により、1980年代で時間が止まっているような「ヨジュク島」という島へと島流しとなる。

何としてもこの島を抜け出そうとするが、全てがアナログで、いちいちケチをつけてきて、語尾には全部「あれ〜、あれ〜」という理解できない言葉だけを吐く、田舎っぽさ極まりない島の独身女性、「オ・ガンスン」に出会う。

プロフィール
  • 名前:김지석(キム・ジソク )
  • 生年月日:1981年4月12日
  • 身長:181cm
  • 血液型:AB型
  • 学歴:慶煕大学校言論情報大学院
  • 特技:合気道、水泳、ラップ
主な作品
  • 「憎くても可愛くても」2007年 (カン・ベコ 役)
  • 「清潭洞(チョンダムドン)アリス」2012年 (タミー・ホン 役)
  • 「ワンダフル・ラブ」2013年 (コ・ヨンス 役)
  • 「優しくない女たち」2015年 (イ・ドゥジン 役)
  • 「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」2017年 (燕山君ヨンサングン役)

チョン・ソミン(オ・ガンスン役)

引用:
https://www.instagram.com/p/B466Fj_qsoz/

別名:カンスンイ(度胸が座った子)海女 スーパー運営

恵まれた大自然のミステリー島「ヨジュク島」に、祖母と2人きりで暮らしている。

彼女は8歳の時から素潜りを習ってアワビとホタテを採り始め、釣り人はどけとばかりに、素手でうなぎとタコを掴まえる。

彼女は、一度捉えた魚は絶対逃すことはない。

そして頭突き一発で、牛サイズのイノシシも一気に倒す!!

それで島の人達は彼女を「カンスン(度胸が座っている)」と呼んでいる。

携帯はもちろん、テレビ、インターネット、全てが断たれ、ただ自然の中でスローライフを楽しむ。

そんな美しい島「ヨジュク島」に、10年ぶりにやって来た外地の人・・・トップスターの「ユベク」が現れる。

プロフィール
  • 名前:(전소민)チョン・ソミン
  • 生年月日:1986年4月7日
  • 身長:168cm
  • 血液型:AB型
  • 学歴:同徳女子大学校放送演芸科
主な作品
  • 「エデンの東」2008年 (イ・ギスン役)
  • 「インス大妃」2011年 (チャン・ノクス役)
  • 「明日もスンリ」2015年 (ハン・スンリ役)
  • 「1%の奇跡」2012年 (キム・ダヒョン役)
  • 「じれったいロマンス」2017年 (ナ・エリ役)

イ・サンヨプ(チェ・マドル役)

引用:
https://www.instagram.com/p/B7DLm8VAAPI/

別名:マドロス・チェ。

ヨジュク島最高のスター!ヨジュク島のアランドロン!

ガンスンの兄貴分、船長。

度胸と馬鹿力、勇気と機転に溢れる彼は、トンインマグロ最高年棒の契約で船長界の神話を築いた船長。

彼の社交性は広く、世界各国に友達がいて、ハリウッド俳優にも親しい人がおり、野生の動物達まで彼によく懐くという抜群の社交性を持つ。

遠洋漁船に乗り、世界各地を巡ってきた「マドル」が自分の故郷、カンスニの島、「ヨジュク島」に再び戻ってきた!

しかし、ガンスンの家にチンピラみたいな男が同居(?)してると知り、これからは海じゃなくてカンスニを守らなくてはと思っている。

プロフィール
  • 名前:(이상엽)イ・サンヨプ
  • 生年月日:1983年5月8日
  • 身長:182cm
  • 血液型:B型
  • 学歴:漢陽大学校演劇映画科
主な作品
  • 「清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます」2011年 (イ・サンヨプ役)
  • 「愛してもいいんじゃない」2013年  (チョン・ジェミン役)
  • 「チャン・オクチョン」2013年 (東平トンピョン君/イ・ハン役)
  • 「今週、妻が浮気します」2016年 (アン・ジュニュン役)
  • 「あなたが眠っている間に」2017年 (イ・ユボム役)

ホ・ジョンミン (ナムジョ役)

引用:https://www.instagram.com/p/ByJb1kNJY9y/

歌手兼俳優。30歳。

「シリウス」のメンバーでユベクの友人。

プロフィール
  • 名前:허정민(ホ・ジョンミン)
  • 生年月日:1982年11月11日
  • 身長:180cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:檀国大学校演劇映画学科
主な作品
  • 「龍の涙」1996年 (ソンニョン大君/イ・チョン 役)
  • 「大王の夢」2012年 (プヨ・テ 役)
  • 「恋愛じゃなくて結婚」2014年 (イ・フンドン 役)
  • 「また?!オ・ヘヨン」2016年 (パク・フン役)
  • 「100日の郎君様」2018年 (キム・スジ 役)

イェ・スジョン (ガンスンの祖母役)

引用:
https://www.instagram.com/p/B5dTd9hly7d/

ガンスンの祖母。

南道料理の巨匠。料理の第一人者。

キム・ヒョン  (ヤン・バンシル役)

引用:
http://program.tving.com/tvn/topstaruback/13/Contents/Html

マドルの母。

実質的村長。

イ・ハンウィ (チェ・ハンボン役)

引用:
https://twitter.com/search?f=images&q=%EC%9D%B4%ED%95%9C%EC%9C%84&src=typd

マドルの父。

村の村長。船長。

チョ・ヒボン (ソ・イル)

引用:
https://twitter.com/Korea_lv_jp/status/900171532491554816

ユベクの所属事務所の代表。40代後半。

キム・ミンソク (パク・ドンチュン役)

引用:
http://program.tving.com/tvn/topstaruback/13/Contents/Html

ユベクのマネージャー。20代半ば。

チョン・ウンピョ(パク・グクソプ役)&チョン・イラン(イ・ヒャンギ役)

引用:
https://www.instagram.com/p/BqgH9YPFYb3/

ドンチュンの父。60歳

ドンチュンの母。美容師。50歳。

ユ・ジュウォン (パク・ドンマン役)

引用:
https://www.instagram.com/explore/tags/upcomingdrama/

ドンチュンの弟、9歳。

ヨジュク島唯一の小学生。めんこの達人。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」のキャスト&相関図の感想は?

「トップスター・ユベク」のキャスト配置、SNSではどんな反応があるのか調べてみました!

キムジソクさんのスター役が、オーラ全開でしたね!!

恋のライバル、マドルがとっても優しくて、彼氏にするにはいい感じのキャラでした♡

ガンスンを巡る恋の三角関係がドキドキです!

ガンスンを演じたチョン・ソミンさんが、「オーロラ姫」の時とは別人のような演技を見せています!

島で生まれ、純粋な心のまま育ったガンスンが、とっても可愛かったです。

海女さんだったり、おばさんの格好などいろんな表情を見せ、笑いどころ満載でした!

このドラマは、みんなキャラが濃くて、すごく楽しいドラマになっていますよ♪

ジソクさんも、サンヨプさんもいい演技をしていて、何度も見たくなる作品です!!

 

スポンサードリンク

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」のおすすめポイントを紹介♪

それでは、私の独断と偏見で「トップスター・ユベク」の見どころをズバリご紹介します!

オススメ① やっぱりラブコメもいい!キム・ジソクさんにキュン♡

これまでキム・ジソクさんと言えば、2番手だったり、いけ好かない役を多く演じてきた俳優さんですが、抜群の存在感を発揮してきました。

最近は「2度目のファーストラブ」など、主演作やラブコメ作品にも出演していて、その演技力が高く評価されています。

この「トップスターユベク」では、超俺様のトップスター役を見せたかと思えば、すっかり島に慣れ親しんだ田舎臭い姿を見せています。

「脳セク」と呼ばれている程、頭脳明晰なジソクさんが、思わず笑ってしまうコミカルな演技で、彼の持つオチャメな一面を発見し、新たな魅力にどっぷりハマってしまいます

オススメ②恋の三角関係の行方は?!

ユベクは、ガンスンと衝突しながらも、彼女に心惹かれていきます。

そんな中、島の人気物で、ガンスンの幼なじみのマドルが3年ぶりに島に帰ってきます!

大喜びするガンスンをみて、多くの女性の心をつかんできたユベクですが嫉妬心がメラメラと湧き上がります。

しかもガンスンが「トップスター氏は私のタイプじゃない」と言い・・・。

ガンスンを巡る三角関係に注目です!!

オススメ③自然豊かな島の景色と、美味しい料理を堪能

この「トップスターユベク」は、ヨジュク島という島が舞台になります。

ヨジュク島は自然豊かで、美しい海に囲まれた、架空の島です。

ヒロインのガンスンは、この島で生まれ、祖母と二人暮らしをしていて、祖母は南道料理の巨匠と呼ばれる料理の第一人者!

島で取れた新鮮な食材を使った、美味しそうな料理が毎回登場しますよ!

文明から取り残されてしまったような島ですが、島に住む人たちも温かくて、いつか訪れてみたくなる島です。

 

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」のキャスト&相関図まとめ!

いかがでしたか?

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」は、キム・ジソクさん主演のラブコメ作で、超俺様トップスターから、思わず笑ってしまうコミカルな演技まで、彼の新しい魅力がいっぱいの作品になっています。

面白さがギュッと凝縮されていて、話数も少ないのでサクッと見れるドラマです。

視聴した方の評価も高く、オススメですよ!

韓国ドラマ「トップスター・ユベク」を、是非チェックしてみて下さいね♪