僕を溶かしてくれ

僕を溶かしてくれ感想は面白い?つまらない?ボミンにキュン死続出?!

この記事では、韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」を視聴した方が、良かった!面白かった!イマイチだったなど、どのような感想だったのかを調査しました!

1999年、敏腕プロデューサーのマ・ドンチャン(チ・チャンウク)は、「冷凍人間プロジェクト」を企画し、自ら参加することになります。

お金のために企画への参加を決めたコ・ミラン(ウォン・ジナ)と共に、凍結カプセルに入ったものの、予期せぬトラブルにより2人はカプセルの中に取り残され・・・。

目が覚めるとそこは、なんと20年後の2019年でした!!

それでは、韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」について、SNSでの感想、口コミ、評価はどのような投稿がされているのか、検証していきましょう!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」の感想は面白くないって本当か調査!

さっそくSNSでの反応を見てみましょう!

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」は、韓国のtvNで 2019年9月19日~11月17日まで放送された最新作です。

ファン博士(ソ・ヒョンチョル)の冷凍実験をネタにした番組を企画したドンチャンは、放送局でアルバイトする就活生のミランと共に、「冷凍人間プロジェクト」に参加します。

24時間我慢すれば実験は終わると、カプセルに入った二人でしたが、予期せぬトラブルに見舞われ、目を覚ますと、そこは20年後の2019年!!

周りは20歳年を取ったのに、二人は20年前のままでした。

この実験の主宰者であるファン博士は謎の事故に遭い、そして実験の失敗を隠蔽する放送局・・・。

ミステリアスな陰謀によって20年後に目を覚ました二人が、生存するためには平均体温31.5度を維持しなければ危険だという副作用を持ちつつ、お互いに惹かれあっていく、胸がトキメクの不思議なラブコメ作品です!

あらすじ&ストーリーの感想口コミ評価はどう?

まずは、韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」のあらすじや、ストーリーについての感想を調べてみました!

さっそくSNSでの反応を見てみましょう!

皆に見て欲しいくらい面白いストーリーだったという感想がありました!

続きが気になる展開に、ドキドキしましたよねー!!

これは、胸キュンシーンですね♡

20年間冷凍されていた二人は、体温が33度になると危険な状態に陥るという副作用があって、恋するドキドキによって、体温が上がらないようにと、お互い微妙な距離をとっていました。

その駆け引きが、このドラマの面白いところでもありましたね。

体温が上がろうが、やっぱり恋する気持ちは止められない!と、ドンチャンが引き寄せてしまいます。

SNSでは、続きが気になるドキドキのストーリーだったというコメントが多く寄せられていました。

確かに、この二人がどう恋愛していくのか、とっても気になりますよね!

キャストの感想口コミ評価はどう?

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」キャストについての感想も調べてみました!

みんなの感想、口コミ、評価はどのような反応だったのでしょうか?

さっそく調査開始です!

チャンウクさんの除隊後初ドラマとして注目されましたね!

これだけのイケメンくんですから、やっぱり見てみたいですよね♪

またまた、イケメンくん発見!

ミランに好意を抱く学生ジフン役のGolden Child ボミンくんです。

これからどんどんドラマに出てきそうな注目株ですね。

SNSでは、チャンウクさんの復帰作ということで、とても注目度の高いドラマだったことがうかがえました。

最終回結末についての感想口コミ評価は?

お次は、気になる「僕を溶かしてくれ」の最終回について、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

ドンチャンとミランの、言わば命がけの恋は、いったいどんな結末を迎えるのでしょうか?

最終回のあらすじや、気になるラストは「最終回」の記事でお届けします♪

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価は?

「僕を溶かしてくれ」のOSTについて、SNSではどのような感想があったのでしょうか?

チャンウクさんが、このドラマのOSTを歌っています!

OSTでもうっとりさせてくれますよ♡

「OST」の記事で紹介していますので、是非その歌声を聴いてみてくださいね♪

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」は面白くない?ここがイマイチだった!などの声をリサーチしてみました!

ドラマを見た方の感想はそれぞれですが、参考になさってくださいね♪

後半がちょっと失速気味だったというコメントです。

最初からインパクトのあるストーリーだったので、後半は失速感を感じたかもしれませんね。

恋愛の内容に物足りなさを感じたという感想がありました。

ドンチャンの元恋人ハヨンや、ミランに思いを寄せるジフンの絡みがもう少しあれば、スパイスになったかもしれませんね。

SNSでは、このドラマに対する面白くなかったという感想はなかったのですが、満足度はやや低かったようです。

視聴率から評判をチェック!

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」の視聴率は、いったいどれくらいだったのか調査してみました!

気になる「僕を溶かしてくれ」の視聴率は、いかに!?

最高視聴率  3.2%

平均視聴率  2.15%

「僕を溶かしてくれ」は、tvN新土日ドラマとして、「アスダル年代記」パート3の後番組として放送されました。

「冷凍人間」という設定が斬新だったのか、視聴率は伸び悩む結果となりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」の感想・口コミ・評価まとめ

いかがでしたか?

韓国ドラマ「僕を溶かしてくれ」は、「力の強い女ト・ボンスン」「品位のある彼女」等のペク・ミギョンさんが脚本を書き、「シークレット・ガーデン」「紳士の品格」などを演出したシン・ウチョル監督の作品です。

これを聞いただけで、見たくなるドラマですよね!

大ヒットドラマを生み出してきたスタッフによる、ファンタジーラブコメ「僕を溶かしてくれ」を、是非チェックしてみてくださいね。

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!