契約主夫殿オ・ジャクトゥ

契約主夫殿オジャクトゥのキャスト相関図!キムガンウのギャップ姿も画像付きで!

こちらの記事では、韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」のキャスト・相関図、出演登場人物について、画像付きで詳しく紹介していきます!

韓国映画を主に活動し「演技派」と言われる実力派俳優キム・ガンウと、元アイドルで現在多数のドラマに出演の女優ユイ、そして個性派俳優と名高いチョ・サンフンが繰り広げる癒し系ヒーリングラブコメディです。

それでは早速、「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」のキャスト相関図について、徹底調査していきます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」の相関図と出演キャスト一覧!

それでは、「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」の相関図はこちら!

引用:http://www.bs4.jp/drama/keiyakushufu/chart.html

 

豪華大スターの共演もすごいものがありますが、若手・ベテラン俳優共々キャストも、実に!個性的でコミカルなキャストが勢ぞろい!しかも、3人のおばあさま方々にも注目です!次は、キャストを詳しく紹介していきます。

キム・ガンウ(オ・ジャクトゥ/オ・ヒョク役)

引用:https://www.instagram.com/p/Bw0IbD7pr-N/

幼い頃から、祖父の住まいである山に訪れ、生活をする。

普段は、山奥で薬草採りをし生計を立て、山のふもとにいるおばあさんや町の人の困ったことなどの手助けをしている。が、突然自分の住む山が売られることとなり、断固として受けたくないので、山の持ち主であるスンジュに話を付けにいくと。。。

自分の大切な山を奪われたくない一身で、スンジュから提案された「契約結婚」をすることとなり、都会へ出向く。実はまだ、初恋の人が忘れられないのと、心に深い傷を持つ。

プロフィール
  • 名前:キム・ガンウ
  • ハングル表記:김강우
  • 生年月日:1978年7月11日
  • 身長:180cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:中央大学演劇映画学科
主な出演作品
  • ザ・スリリングショット~男の物語(2009年 チェ・ドウ役)
  • 海雲台の恋人たち(2012年 イ・テソン役)
  • ゴールデンクロス(2014年 カン・ドユン役)
  • 失踪ノワールM(2015年 キル・スヒョン役)
  • グッバイミスターブラック(2016年 ソンジェ役)
  • サークル:繋がった二つの世界(2017年 ジニョク役)
  • アイテム(2019年 チョ・セファン役)

ユイ(ハン・スンジュ役)

引用:https://www.instagram.com/p/BSSvZ0ZAMPZ/

番組制作会社のバリバリのやり手プロデューサー。

番組制作で探している「伝説のカヤグム製作者オ・ヒョク」を探しにとある山へ行く途中、偶然オジャクトゥに出会う。独身主義者だったが、自宅で起きた殺人事件の恐怖で独り身が怖くなり、偶然出会ったオジャクトゥに「契約結婚」を提案することに。。。

スンジュもまた、オジャクトゥ同様、幼い頃に起きたとある事件のせいで、母親からのバッシングを受け、未だに心に傷を持っている。

プロフィール
  • 名前:ユイ
  • ハングル表記: 유이
  • 生年月日:1988年4月9日
  • 身長:171cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:成均館大学演技芸術学科
主な出演作品
  • チョン・ウチ(2012年 ホン・ムヨン役)
  • ボクの愛(2015年 ト・ドヒ役)
  • 結婚契約(2016年 カン・ヘス役)
  • ハイクラス~私の1円の愛~(2017年 イ・セジン役)

チョン・サンフン(エリック・チョ/チョ・ボンシク役)

引用:https://www.instagram.com/p/BJ2woB0h1FV/

韓国芸術財団「清月堂」の代表。

「清月堂」を韓国一流の財団にするため、伝説のカヤグム職人オ・グムボクの弟子であり孫のオ・ヒョクを探し出し、彼の作ったカヤグムを何としても手に入れようとする。

偶然駐車場で出会って口論になった、スンジュの事を好きになってしまう。

プロフィール
  • 名前:チョン・サンフン
  • ハングル表記: 정상훈
  • 生年月日:1978年9月9日
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:ソウル芸術大学放送芸能学科
主な出演作品
  • 嫉妬の化身(2016年 チェ・ドンギ役)
  • 品位ある彼女(2017年 アン・ジェソク役)

ハン・ソナ(チャン・ウンジョ役)

引用:https://www.instagram.com/shh_daily/?hl=ja

世界的に有名なカヤグム奏者。

幼い頃からジャクトゥと親交があり、ジャクトゥのカヤグムを持つ唯一の人物。そして、ジャクトゥの初恋の人であり、ウンジョも初恋の相手はジャクトであるため、今でも忘れられず、韓国に凱旋帰国。

帰国後、偶然ジャクトゥに出会うがその隣には。。。スンジュがおり、納得いかない。

プロフィール
  • 名前:ハン・ソナ
  • ハングル表記: 한선화
  • 生年月日:1990年10月6日
  • 身長:165cm
  • 血液型:B型
  • 学歴:百済芸術大学ミュージカル学科
主な出演作品
  • 花を咲かせろ!イ・テベク(2013年 イ・ソラン役)
  • バラ色の恋人たち(2014年 ペク・ジャンミ役)
  • ピング(2017年 ハン・ヨンシル役)

オジャクトゥのクラ村のおばさまたち

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast07.html

オ・ミヨン/キム・ガンナン役 クラ村のおばあさんの一人で、昔オジャクトゥの祖父のお手伝いをしていたことがある。なので、オジャクトゥのことはなんでも知っている。

 

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast07.html

パク・ヘジン/ナ・ジュンレ役 クラ村のおばあさんの一人で、キム女史とペ女史の間での常に仲介役。村で腰を痛めてしまい、ソウルの病院へ入院の際、ジャクトゥとスンジュを訪れる。

 

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast07.html

パン・ウニ/・ジュンレ役 クラ村のおばあさんの一人で、常にキム女史と対等に張り合う。そして自分が村一番の美人だと豪語しているが、本当は人一倍優しい。

 

引用:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast07.html

チョン・ムソン/オ・クムボム役 オジャクトゥの祖父で、伝説のカヤグム職人。クラ村に篭り、ひたすら人生をカヤグムに捧げてきた祖父。それを幼い頃見てきたジャクトゥは、自分の人生は違う人生を送りたいと思い、都会へ出ようとするが。。。

スンジュの家族と支える友人たち

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast05.html

ハン・ジョンス/パク・ジョンオク役 スンジュの母。スンジュが幼い頃、スンジュをいに行った夫が帰らぬ人になり、スンジュが償いで生計を立てるのが当然だと思っている。口を開けばすぐに他人のせいにする。

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast05.html

ソル・ジョンファン/ハン・スンテ役 スンジュの弟。高学歴なのにも関わらず、就職もせずゴロツキ状態で、母同様に姉スンジュの稼ぎを当てにしている。

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast05.html

パク・ミンジ/クォン・セミ役 スンジュの学生時代からの親友。美貌も、お金も、家柄も全てを供えているお嬢様だが、スンジュのよき理解者。セミの夫は、学歴もルックスも特に特徴のない、レストランのオーナーヨンミン。

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast05.html

ユ・ジズ/ハン・ヒェソク役 スンジュの父親の妹で、スンジュにとって唯一の肉親。一人での経済力も持つほどなので、財産もがっつり持っていた。その財産の一つの山が、ジャクトゥの住んでいる山であった。。。

スンジュの制作会社の人たち

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast06.html

チョン・チャン/ホ・インピョ役 スンジュの制作会社の代表。スンジュの先輩でもあるが、何せ金に糸目がなく、スンジュたちにひたすらコキを使う。

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast06.html

パク・ギョンスク/チン・スヨン役 スンジュの制作会社の大先輩。元々は、凄腕の制作ディレクターでスンジュの憧れの先輩でもあるが、現在ワーキングママでの仕事に、少々不満を憶えるものの、チーム内では頼られる姉貴分。

引用: http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ojakdu/cast/cast06.html

イ・チャンフィ/キム・ミンシク役 スンジュの制作会社の後輩で、誠心誠意にスンジュをいつも助けている。夢はディレクターのため、代表のインピョにコキを使われても、なんとか必死に耐えしがみつくが、最終的にはインピョに裏切られ。。。

以上、主なキャストをご紹介してきました。

主な主役の4人ももちろんですが、脇で支える方々のキャストも豪華で、さらに面白みがましてきますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」のキャスト&相関図にSNSの反応は?

韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」は、シリアスで硬派な演技者キム・ガンウがコミカルな演技をするなど、韓国でも話題になりましたが、日本のSNSでの反応は?どうか調査してみました。

ユイが、このドラマで男勝りなキャリアウ-マンを演じるのが最初違和感があったのは、実はわたしも同じなのですが、その一生懸命さがこのドラマではよかったと思います。

また、硬派でクールな役柄が多く、ドラマより映画の方が出演数の多いキム・ガンウのクマ男から都会の男前に変わるのが、本当にギャップ萌えで!このドラマで、確実に!今までキム・ガンウを知らなかった方のファンが急増!しました。

エリックも。。。このドラマでは今までにないくらい、非常に切ない役でしたが、彼がこのドラマのムードメーカーだったのは間違いない!ですね。

そうなのです!日本全国の女性をとりこにした、オジャクトゥ。なんといっても、山男にある?包容力と男らしさは、「こんな旦那様が欲しい!」とまで世の女性達を思わせました。

先ほども書きましたが、今まで「キム・ガンウ」の存在を知らなかった方も、このドラマで一躍大ファンになった方が、日本で急増中ですね。

スポンサードリンク

韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」の見どころをズバリ紹介!

それぞれがとても個性的なキャストが勢ぞろいの「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」ですが、どんな見どころがあるのか!?私の勝手な視点でご紹介していきたいと思います。

見どころ①クマ男から都会派男性への変身っぷりに注目!

引用:https://twitter.com/natsusabu_kor/status/1023121717974065152/photo/2

 

引用:https://twitter.com/Kkorepo/status/1063251619318386689/photo/3

あえて使用前使用後みたいですが、山男から都会派男への変貌した写真を載せてみました。

ぜひ!このギャップ萌えを体感して頂きたいです。わたしは、キム・ガンウの「硬派でクールで、いつもスーツをぱりっときこなしている」イメージが強かったので、上の写真のクマ男で登場したときは、正直びっくりしました。

ですが、クマ男から都会人へ変わっていくジャクトゥは、本当に素敵です。同じ役者さんがやっているの?くらいの変貌っぷりですので、ぜひ!みなさまにも体感して頂きたいです。

見どころ②ジャクトゥとスンジュの不器用で真直ぐな愛

引用:https://twitter.com/Kkorepo/status/1102788017029230592/photo/4

恋愛経験ゼロのスンジュと、初恋の人を忘れられず恋の方法も忘れてしまった?オジャクトゥですが、恋愛不器用だと思いきや!?実はピュアで真直ぐな想いをぶつける素敵な2人がとても心にズキュン!ときます。

ジャクトゥに関しては、「本当に山男?」なくらい、スンジュへの気遣いや真直ぐでストレートな愛情表現など、とにかく世の女性がキュンキュンすることを、サラリと出してきます。

2人恋愛には、劇中でも山あり谷ありですが、それでも最後は。。。!?ハッピーエンドになるのでしょうか?とにかく自然にラブラブな2人に要注目です。

見どころ③ムードメーカーエリック

引用:https://twitter.com/Koreadrama_joha/status/1150637053194846209/photo/3

このドラマで、彼の存在は非常に欠かせないのです。

このドラマが好印象だったのももちろんジャクトゥ効果もあるかと思いますが、エリックの存在も間違いなく!大きいと思います。

ジャクトゥがコミカルですがマジメな分、エリックの英語交じりでオーバーリアクションな演技がとても面白いです。

そんな面白いエリックも、珍しく!?切ない場面が多々ありまして。一途に思うスンジュの場面になると、あんなに面白い彼が急に!せつなくなるのです。その変わりようもぜひ!ご覧頂きたいと思います。

韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」のキャスト&相関図まとめ!

以上、韓国ドラマ「契約主夫殿オ・ジャクトゥ」のキャスト・相関図をご紹介してきました!

クマ男ですが男の魅力満載で包容力のあるキムガンウと男勝りなのにかわいいところもあるユイの2人と、愉快で切ないこのドラマの一番のキーマンのチョン・サンフン

こちらのみなさまを確認しながら、ぜひ合わせてご覧なるとすごくしっくりくるかと思います。

そて、ぜひ、多くの方々にキュンキュンときめく「ハートウォーミングなラブコメディ」を感じながらご覧頂きたい、おススメのドラマです!