マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~

マイディアミスター韓国ドラマのキャスト相関図画像!IUその他の登場人物は?

この記事では、韓国ドラマ「マイディアミスター~私のおじさん~」のキャスト相関図、出演登場人物を画像付きでご紹介していきます!

「コーヒープリンス1号店」「パスタ」などの大ヒット作に出演したイ・ソンギュン さんが、パク・ドンフン役として登場します。

「プロデューサー」「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」等に出演している歌手で女優のIU(アイユ)さんがイ・ジアン役を演じます。 

人生の重みに耐える40代の男性と、厳しい現実を生きる20代の女性が出合い、お互いを癒していくというヒューマンストーリーです。

それではさっそく韓国ドラマ「マイディアミスター~私のおじさん~」のキャスト相関図、出演登場人物見ていきましょう!

アイユさんは、母が残した多額の借金を背負った役でしたが、力強く生きているヒロインを熱演しましたね!

同じ町に住む仲間は、一様に人生のやるせなさを抱えていますが、絆を感じる温かいキャラクターでした。

ヒロインのジアンは、暗くて地味で小汚い感じで登場しますが、それがまた彼女の可愛さを引き出していました。

ドンフンの三兄弟やサッカー仲間のおじさんたち、そして飲み屋のママさんも、ヒロインを温かく迎え入れてくれてました!!

悲しくて、切なくて、苦しさを味わう、どん底の役を演じたアイユさんですが、逆に少女のような可愛さが引き立っていて、さすがでした!

そんなヒロインに一筋の光がさしこみ、人と人のつながりを感じる温かいドラマです。

韓国ドラマ「マイディアミスター~私のおじさん~」のおすすめポイントを紹介♪

それでは、私の独断と偏見で「マイディアミスター~私のおじさん~」の見どころをズバリご紹介します!

オススメ①紳士的で情に厚いイ・ソンギュンさんの魅力にハマる!! 

「コーヒープリンス1号店」の大ヒットで、優しいイメージのイ・ソンギュンさんですが、この作品でも優しさあふれる魅力たっぷりのキャラクターを演じました。

会社や家族とのすれ違いで、行き詰まりを感じつつ毎日を送っているサラリーマン、ドンフンを演じます。

ドンフンというキャラクターは、真面目で誠実さを持ち、深い情を持った男性です。

会社の同僚や部下、家族思いの人間的な魅力が、物語が進めば進むほど深みを増していきます。

ベテラン俳優ならではの、包み込まれるような優しく穏やかな魅力にハマります!

オススメ②ヒロイン、アイユの名演に心震える!

「キレイな男」「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」などのヒットで、日本でも人気のアイユ(IU)さんがヒロインのジアンを演じました。

キュートなルックスから可愛い役を多く演じてきた彼女ですが、今回は、心を閉ざし孤独に生きるヒロインを見事に演じています。

歌手として、女優として、幅広い表現力を持った彼女の演技に注目です!!

オススメ③ストーリーが展開していくにつれ引き込まれていく感動ストーリー

この作品は、ずばり!最初は暗い感じで、暴力シーンもあるのでパスしそうになるかもしれません><

しかし、4話くらいからだんだんストーリーが展開していきます!

過酷な生い立ちを背負い、孤独に生きるアイユさん演じるジアンの姿に涙し、引き込まれていきます。

ドンフンやドンフンの兄弟と出会ったことから、次第に心を開いていく様子が素晴らしく描かれていて、感動必須です!

韓国ドラマ「マイディアミスター~私のおじさん~」のキャスト&相関図まとめ!

いかがでしたか?

「チング〜愛と友情の絆〜」「女王の教室」「未生〜ミセン〜」の演出家ホン・ジョンチャンさんが監督を務め、脚本は「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)」のパク・ヘヨンさんです。

この大ットメーカーが作り上げた話題の作品です!

韓国ドラマ「マイディアミスター」是非チェックしてみて下さいね♪

ABOUT ME
テク
テクです。アラッソ韓ドラの運営者です。韓国ドラマばかり見ているのでその感想記事を乗せています。今までに200本みました。韓国に留学していた経験もあり韓国語も少しだけできます。BTSはテテ推しです。好きな単語はアラッソ(わかった)なので、サイト名もアラッソ韓ドラです。