相続者たち

相続者たち韓国ドラマの感想は面白い?つまらない?口コミ評価情報!

この記事では、韓国ドラマ「相続者たち」の感想は面白いのか?つまらないのか?を口コミからをご紹介していきます。

帝国グループ財閥の息子キム・タン(イ・ミンホ)とその家に住み込みで働く家政婦の娘チャ・ウンサン(パク・シネ)。

偶然アメリカで出逢い、心が通い合った2人だが、タンの父は2人の違いを思い知らせるため同じ「帝国高校」に通わせることに!

そこはお金持ちの子女が通うための高校で、世間の批判をかわすためだけにいる『社会配慮者グループ』の生徒達は、チェ・ヨンド(キム・ウビン)が先頭となって虐めの対象になっていた。

周りの環境が2人を容易に許さないのは明らかなため、密かに気持ちを確かめ合いつつ、タンは自分が一番大切にしたいものはウンサンであることを確信していく。

パク・シネ&イ・ミンホというラブコメビックカップル💛

キュンキュン間違いなしですよね!

それでは早速韓国ドラマ「相続者たち」の感想は面白いのか?つまらないのか?を口コミから探っていきましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「相続者たち」の感想は面白くてキュンキュンしまくり?!

日本でも何回も放送され、だーーい人気の韓国ドラマ「相続者たち」!

視聴者のみなさんは、「相続者たち」のどんなところが好きなのでしょうか??

SNSでの投稿から探っていきたいと思います😊

あらすじ&ストーリーの感想口コミ評価はどう?

もはや5秒に1回ぐらいのペースでキュンキュンします!覚悟してください!😂

お父さんに反対されても、婚約者が現れても、なにがあってもウンサンを一途に愛し続けます。

まさに理想の王子様♥️

キャストの感想口コミ評価はどう?

ほんっっとうにかわいい!

絶対、イ・ミンホさんもこのパク・シネさんにハートを撃ち抜かれてますよ笑

ビジュアルが最高すぎるキャストですよね👏🏻


なんてかわいい女神たちなのでしょう…😢

健気にでも一途にタンを愛し続けるウンサン、愛嬌たっぷりボナ、不器用でクールなラヘル。

3人全員違った魅力を持っていて、みんな大好きです!

この画像を作ってくださった方に私も感謝します。

どのシーンのどんな瞬間を切り抜いてもかっこいいイ・ミンホさん😍

きゃーーー😆😆😆😆

イ・ミンホさんに嫉妬される→壁ドン→キスなんてされたらもうこの人生に悔いはないです😇

最終回結末の感想口コミ評価はどう?

イ・ミンホさんのドラマはどれも外れがないですね👏🏻

特に最終回のスーツ姿はスタイルが際立っていました。

幸せすぎる最終回のシーンですよね!

ボナとチャニョンは相変わらずラブラブだけどお仕事もバリバリこなしてて、ヨンドとタンのお兄さんが一緒にお仕事をして、お母さんたちも和解してて…ってなんて幸せなんでしょう!

またこのシーンをタンの目線で回想するというのが斬新ですよね!

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価は?

私もこの曲大好きです!

タンとウンサンの恋愛において、切ないシーンや危機のシーンに流れる曲なのですが、いつ聞いても最初の「Love is the moment」という歌詞に涙が出そうになります😭

なんて素晴らしい動画✨✨✨

最高ですよね〜

個人的に、イ・ホンギさんのマリヤを聴くと、「相続者たち」だ!!って感じがして好きです😌

 

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

SNSで、「相続者たち おもしろくない」や「相続者たち あんまり」など調べて見ましたが…

ストーリーやキャストのみなさんに対してのネガティブな口コミはありませんでした👏🏻

さすが何回見ても飽きないドラマです😊

視聴率から評判をチェック!

韓国ドラマ「相続者たち」は、同じ時間に放送されたドラマの中で常にトップの視聴率を記録し続けました!

また、最終回では最高視聴率28.6%を更新✨✨

2013年度最大のヒット作です!

同年のSBS演技大賞では、最優秀演技賞など8部門を受賞するなど、授賞式を総なめにしました👏🏻

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「相続者たち」の感想・口コミ・評価まとめ!

「王冠を被らんとする者、その重みに耐えよ」というサブタイトル通り、彼らはセレブリティとして背負うものも一般人とは違っているが、またごく普通の、未熟で自己実現のためにもがく高校生でもある。

彼らなりの葛藤を乗り越え信じる道を進もうと闘う姿、その先に見えてくるものを掴んでいく姿は見応えがあります!

お金や権力をふりかざすのが当然の友人達の中、ウンサンはバイトに明け暮れ、懸命に母親を支えてやっとのことで生活をしているが、美人で成績も良く決して卑屈にならずに堂々としている。

そんな眩しい姿に、タンもヨンドも目が離せなくなっていくんです。

ヨンドは自分より少し大人になったタンへの嫉妬もあり、子供のようにウンサンを虐めて困らせてばかり・・かと思えば強引にウンサンに近づいていく。

自分の気持ちを不器用にぶつけることでしかウンサンに関われない・・愛し方がわからないんですよね。

またタンには親同士が決めたユ・ラヘル(キム・ジウォン)という婚約者がいますが、タンは全く眼中になく、ラヘルのタンへの恋心にも気付かない。

ラヘルもタンを家同士の権力でねじ伏せようとするだけで嫌われるばかり・・ラヘルも素直に気持ちを表せないんです。

本当はピュアなのに愛し方がわからない。

ヨンドもラヘルも不器用すぎる!

それに対して、ウンサンの幼馴染で帝国高校成績トップの優等生ユン・チャニョン(カン・ミンヒョク)と、クールなふりはしてるけれど、実は心優しくておしゃれもピカイチなイ・ボナ(クリスタル)カップルは最高!

ボナの熱烈でキュートなチャニョンへの愛情表現に癒されます!

タン、ウンサンを取り巻く帝国高校の面々は後継者として生きるのか否か、将来の選択もしなければならず、それぞれの選択も別れていきます。

親との対立、和解、過去の自分が犯した虐めへの責任・・・自分達の心の中でもモヤモヤとしたままだったり、人に八つ当たりしていただけだったことにひとつひとつ向き合っていくタン、ヨンド、ラヘル達。

彼らの周りの人に対する姿勢の変化や、立ち向かうべき相手やものがはっきりしていくことで強くなっていく姿が繊細に描かれていて、成長を感じるところがとても素晴らしい!

タンとウンサンは、様々な妨害を乗り越えてタンの父にようやく認められる時を迎えます・・・

タンがウンサンをとびきり素敵なレディにして自分の誕生日パーティーに連れて行き、家族や親戚達に認めさせるシーンは、うっとりです!

後継者になるために恋人と別れる道を選んだウォンは、後継者の座を手にはするけれど、毎晩夜になると書斎で涙を流す日々。

タンはウンサンと一緒にいる人生を選ぶ。

どちらも正しいのでしょう。

数多ある道の中から一つを選ばなければならないことを繰り返していく人生というものを自分で歩み出す高校生達。

2人のラブストーリーだけではなく、それぞれの人生を感じさせるドラマです!!