ミスター・サンシャイン

ミスターサンシャインのキャスト相関図を大調査!登場人物の日本人役は誰?

ミスターサンシャイン キャスト 

この記事では、韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」のキャスト相関図、出演登場人物を画像付きでご紹介していきます!

韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」は、約10年ぶりのドラマ出演となるイ・ビョンホンさんと、映画で活躍するキム・テリさん主演です。

大ドラマ「トッケビ」の製作陣が作ったドラマで、とにかく出演者が豪華です!

制作費用は42億4448万円、イ・ビョンホンさんの出演料は約3億5500万円とも言われる大作となっています。

それではさっそく韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」のキャスト相関図、出演登場人物見ていきましょう!

ヒロインのエシン役のキムテリさんは、当時28歳で、ドラマの設定と同じくらいの年でしたね。

主に映画で活躍されていますが、とても堂々とした演技で、銃を持つ彼女は、気高くて凛とした美しさがありました。

そして、なんといってもイ・ビョンホンさんが、衰えを知らず、ますます大人の男性としての深みを増しカッコいいです!!

大ヒットドラマ「太陽の末裔」のイ・ウンボク監督が、このドラマを撮っています!

特別出演も大変話題になりました!!

この「ミスター・サンシャイン」で、イビョンホンさんが、韓国のゴールデングローブ賞ともいわれる「百想芸術大賞ドラマ部門主演男優賞」を受賞しました!!

演技力が高く評価された証ですね!!

イ・ビョンホンさんは、韓国のみならず日本、アメリカで活躍される大スターですよね。

スターであり続けるイ・ビョンホンさんの演技は、やはり素晴らしくて必見です!

韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」のおすすめポイントを紹介♪

それでは、私の独断と偏見で「ミスター・サンシャイン」の見どころをズバリご紹介します!

オススメ①歴代級のスケールを誇る豪華なセット

「ミスター・サンシャイン」の制作費は約430億ウォンで、歴代級のスケールを誇る豪華なセットとなっています。

歴史的な雰囲気をそのまま再現し、その時代のセット場を制作しました。

東洋と西洋の二つの文化を取り入れた当時の衣装や、装飾品など、とっても豪華です!!

オススメ②祖国を捨てたユジン

アメリカ軍として朝鮮に駐留することになったユジンは、「朝鮮で生まれたのは事実だが、僕の祖国はアメリカだ。」と言います。

ユジンが9歳の頃、奴婢であるユジンの両親は、主人の権力を見せつけるためだけに目の前で残虐に殺されてしまいます。

ユジンにとっては、これが朝鮮での最後の記憶です。

引用:
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2096553

奴隷として生まれ、夢も希望も持てない祖国を抜け出し、アメリカ人として育ったユジンが、悲しい思い出しかない祖国に戻り、どんな心境の変化があるのか?

注目すべきポイントです!

オススメ③ヒロインを取り巻くラブライン

引用:
http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=75620

ヒロインのエシンを取り巻く、3人のラブラインにも注目です。

幼い頃に命を助けてもらったドンメと、15歳のころから許嫁となっていたヒソン、そしてアメリカから来たユジンが、ヒロインを巡りどう恋愛模様を繰り広げるのか、そしてどんな結末が待っているのか、注目です!!

韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」のキャスト&相関図まとめ!

いかがでしたか?

韓国ドラマ「ミスター・サンシャイン」は、ハリウッドスターのイ・ビョンホンはじめ、とにかく豪華なキャストが集結した大作となっています。

「太陽の末裔」「トッケビ(鬼)」を製作した、作家のキム・ウンスク氏とプロデューサーのイ・ウンボク氏が、協同し作られた3作目の作品ということで、これは期待大ですね!!

ABOUT ME
テク
テクです。アラッソ韓ドラの運営者です。韓国ドラマばかり見ているのでその感想記事を乗せています。今までに200本みました。韓国に留学していた経験もあり韓国語も少しだけできます。BTSはテテ推しです。好きな単語はアラッソ(わかった)なので、サイト名もアラッソ韓ドラです。