TWO WEEKS

TWOWEEKS韓国ドラマキャスト相関図!登場人物情報【画像有】でお届け!

この記事では、韓国ドラマ「TWO WEEKS」のキャスト相関図や出演登場人物についてご紹介します!

イ・ジュンギさん主演のドラマで、日本でも三浦春馬さん主演でリメイクされ注目を浴びました。

この記事では、原作である韓国版の「TWO WEEKS」のキャストや出演者についてまとめていきます!

 

私も、韓国ドラマ「イルジメ」「アラン使道伝」「零」…などなど時代劇の作品をたくさん見てきたので、お洋服を着てると少し違和感が(笑)

でももちろんどんな役でもイ・ジュンギさんはかっこよさ抜群で、アクションシーンがものすごかったです😲

私もスジン役の子役さんにとても目が引かれました。

小さな体で重い病気を抱えてとっても辛いはずなのに、お父さん・お母さんを想う純粋な気持ちに涙が止まりませんでした😭

そしてなんでこんなに偉いの?!というほど賢いんです。

 

韓国ドラマ「TWO WEEKS」のオススメポイントをご紹介!

韓国ドラマ「TWO WEEKS」の見どころシーンを3つご紹介します!

オススメ①再び希望を見つけるテサン

テサンの元に8年前に別れた恋人イネが現れ、実はテサンの娘を産みその娘が白血病になったため、ドナー検査を受けてほしいと頼みにくる。

病院でスジンに会ったテサンはスジンへの愛情を感じ始める。

やさぐれたテサンの目が、表情が輝き出す!

何の希望もなかった自分に愛した恋人との間に娘までがいたなんて、とテサンの心が生き返るように瑞々しくふるえだすのが伝わってきました。

さすがイ・ジュンギさんです👍

オススメ②スジンの存在感

イルソクに病院から連れだされるスジンが、イネとテサンの会話を思い出しわざと靴を落としていく。

スジンは最初テサンに会った時から、父親だとわかっているんですね。

母親のイネが捨てたテサンとイネが二人で写っている写真を大切に宝箱に入れていて、ずっと一人で見ている・・・

スジンはかわいいのはもちろんですが、その賢さに心打たれるものがあります。

白血病でありながら、両親を想い慕う強い気持ちで、イネやテサンの気持ちを誰よりも感じ取っていて、家族として結び付けていきます。

スジンの精神性が全体のストーリーを通して静かにずっと感じられ、神様はスジンの願いを叶えたんだなと思えるような結末でした(^^)

オススメ③爽快な結末

テサンが手術室に侵入したイルソクを追いかけ、ジェギョンが逮捕します。

出国しようとしたチョ議員も逮捕し、ジェギョンの父が刺された8年前の事件も今回もイルソクが犯人だったことが明らかになります。

やーっと、ホッとできる&めちゃめちゃスッキリな事件解決→一件落着→ハッピーエンドです。

悪事まみれのイルソクをコテンパンにできて、ハラハラして見守ってきた甲斐がある最終回!

テサンの身の上になったら諦めるしかない状況としか思えないし、こんな展開あり得ないとは思うけれど・・・テサンがちゃんと報われて、よかったー!!!

 

韓国ドラマ「TWO WEEKS」のキャスト&相関図まとめ!

韓国ドラマ「TWO WEEKS」のキャストについてまとめてきました!

今回紹介した3人以外にも魅力的な実力派の俳優さんや女優さんがたくさん出演されています。

日本版でリメイクされることで話題となっていますが、ぜひぜひ韓国版をご覧ください✨

ABOUT ME
テク
テクです。アラッソ韓ドラの運営者です。韓国ドラマばかり見ているのでその感想記事を乗せています。今までに200本みました。韓国に留学していた経験もあり韓国語も少しだけできます。BTSはテテ推しです。好きな単語はアラッソ(わかった)なので、サイト名もアラッソ韓ドラです。