愛の迷宮/トンネル

愛の迷宮トンネルの感想が面白い!韓国ドラマの口コミ評価を調査!

こちらの記事では、韓国ドラマ「愛の迷宮~トンネル~」は面白いのか、そしてその感想や口コミ評判をご紹介しいきたいと思います。

韓国では異例のケーブルテレビ放送局での視聴率歴代1位を獲得し、韓国のみならず世界中をも「トンネルブーム」に巻き込んだ話題の名作。

時は1986年。とある連続殺人事件を犯人を追っていた一人の刑事が、トンネル内でその犯人に鈍器で襲われてしまい。。。ふと男が目が覚めて、そのトンネルを出ると!?そこは、2017年のソウルだった。

未来でも、追っていた事件が未解決で終わっているのを聞き、その時代の刑事達と、過去からの連続殺人事件を解決するために、ダッグを組むことに。

過去から来た熱血刑事と、心に深い傷を持つインテリ刑事、また謎の多いクールな心理学者が繰り繰り広げる、「時空を超えて、真実を暴く」タイムスリップ系ラブサスペンス!

2014年のドラマ以降、3年の時を越え除隊後初の主演ドラマとなったチェ・ジニョクと、最強のタッグを組むのは前職が異色の俳優ユン・ヒョンミンに、さらに映画界の大物新人と名高く、ドラマ初出演の実力派女優イ・ユヨンの豪華共演。

その他にも、チェ・ジニョクと共に戦う強力班には、ベテラン俳優チェ・ヒボンや、若手俳優カン・ギヨンなどキャストも豪華。

”アジア中で大ブームを巻き起こした”との名高い「愛の迷宮~トンネル~」の感想や口コミ評判はどうだったのかを調査してみました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「愛の迷宮~トンネル~」の感想は面白いのか?調査!

「愛の迷宮~トンネル~」は、2017年8月から衛星劇場にて日本初放送された韓国ドラマです。

1986年、ファヤン署の熱血刑事パク・グァンホは、刑事として忙しい毎日を送りながらも、新婚で最愛の妻ヨンスクと幸せな日々を過ごしていた。

そんな幸せな日々の中、とある美しい女性ばかり狙う、奇妙な連続殺人事件を調査し、犯人を追うまでなったグァンホは、その犯人をもうすぐ捕らえられる!とのところで、とあるトンネル内で、犯人に鈍器で襲われてしまう。

グァンホが、トンネル内で目が覚めて、外に出てみると。。。!?そこは、現代のソウルだったのです!

タイムスリップしたことに気づいたグァンホは、現在のファヤン署へ行き、まだ過去の連続殺人事件が未解決のままだと言うことを知ると、そこで出会った冷酷な刑事ソンジェとダッグを組み、殺人事件の解明・犯人の逮捕に乗り出します。

ソンジェと事件の解決をしていく中で、謎の心理学者ジェイや、強力班のチーム長がグァンホの後輩のソンシクだったり、過去からのことの「謎」が色々解けていきます!

あらすじ&ストーリーの感想口コミ評価はどう?

「愛の迷宮~トンネル~」のドラマのあらすじやストーリーについて、視聴者はどんな意見が多いのでしょうか?

口コミや評価を調査しました!

「運命の出会いがあり、時がつなげた思いもあり」の言葉はまさに!このドラマを見る上での重要なポイントなのです!

グァンホが、トンネルの中で生きていてくれたからこそ!犯人逮捕に繋がり、またソンジェやジェイ、そしてソンシクな強力係の仲間と、運命の出会いや大切な仲間になれたのです。

男臭い感じのドラマかもしれませんが、このグァンホと強力係の仲間達の熱い想いや、友情は本当に感動されられます。

そうなんです!なかなかスピーディーな展開のドラマなので、色々考えていると、頭が若干混乱する?感じですので、「素直に状況」を飲み込むのがお勧めです。

ここでも、ユン・ヒョンミンの話題が多くあがってますが、このドラマで間違いなく!ユン・ヒョンミンの株が上がったことだと思います。

クールな役柄でしたが、ふと見せる笑顔や、ジェイに対する切実な想いを表現するところなど、随所随所にかわいさやコミカルな場面が登場したのも、彼の魅力を最大限に引き出していたことと思います。

「いい意味で、期待を裏切られたドラマ」というのも、本当にわかります!

最初、過去のシーンなど、とても暗い&重い感じがしたのは正直なところでして、でも真実が少しつづ明らかになっていく中で、ソンジェやジェイとの繋がりや、想像以上の事柄が多かったので、色々繋がっていくのが、「期待を裏切られた」くらい面白かったです。

キャストの感想口コミ評価はどう?

続きまして、そんな人気ドラマを作り上げたキャストに対する感想や口コミの評価を見てみましょう!

やはり、主役のイケメン俳優お2人は、不動の大人気!ですね!

チェ・ジニョクは、このドラマ内では常に怒ってるか、どなっているかだったのですが、それでもかっこよかったのと、ユン・ヒョンミンはクールな面影はとても似合ってました。

上の写真の犯人を追うシーンは、ドラマ内でも本当によく登場しましたが、しびれるくらいかっこよかっです。

最近、色々なドラマで密かに注目されている、カン・ギヨンとキム・ビョンチョル。

カン・ギヨンは「恋のゴールドメダル」や「七日の王妃」などに出演し、そしてキム・ビョンチョルも、最近空前の大ヒットドラマ「SKYキャッスル」や「太陽の末裔」、「トッケビ」など、両者ともかなり話題のドラマに出演されています。

このお2人のほかにも、強力係のチーム長ソンシク役のチェ・ヒボンも、最終回で見せた「男泣き」が話題を呼び、感動の渦となったようです。

韓国ドラマでの、ベテラン陣や脇役の支えは、ドラマにヒット!には、絶対欠かせませんね。

最終回結末の感想口コミ評価はどう?

これまでの評価は、かなりの高評価ですが最終回の結末も気になりますよね。みなさんの評価と口コミを調査してみました。

最終回で、色々なことが繋がってスッキリ!とか、よかった!などの声は多く見受けられました。

なかなか巧妙な手口の内容でしたので、どこがどうやって!?繋がるか?とか、犯人本当にあの人!?という決定的な証拠が、最終回に多く詰まっていたと思います。

このドラマの最後は、ハッピーエンドで終われて本当によかったですね!

グァンホも、最愛の妻ヨンスクと久々会えて、そしてヨンスクのお腹にいた子ども、ヨンホにも会えましたし、幼いソンジェにもたくさんの繋がりと謎が、最終回で一気に解けたので、本当に感動しましたね。

最終回の結末も、「最高でした!」との意見が多数です。

OST(オリジナルサウンドトラック)の感想口コミ評価はどう?

韓国ドラマでは、ドラマと同様に欠かせないのがOST。「愛の迷宮~トンネル~」のOSTの感想口コミの評価は?どうでしょうか?

が!SNSを調査してみましたが、見つかりませんでした!

一つ、主題歌をこちらにあげさせて頂きますが、 JKキム・ドンウクの歌ですが、時代背景が過去と現代を思わせるような、少し懐かしめのメロディーを奏でています。

つまらない!面白くない!という口コミ評判はなんで?

高評価な意見が多いのですが、逆につまらない!面白くない!などの口コミがあるのか?調査してみました。

が!SNSを調査してみましたが、見つかりませんでした!

つまらないどころか、他のドラマを見ないで置こうと思うくらい!と!!

多かれ少なかれマイナスな意見を見かけることがあるのですが、さすが”歴代視聴率最高位!”になったというだけありますね。

視聴率から評判をチェック!

空前のドラマブーム韓国で、1%を越えれば大ヒット!と言われている中、ケーブルテレビ局OCNが、開局以来過去のドラマ最高視聴率を記録し、歴史的快挙を果たしました。

さらに、日本はもちろん、アメリカやヨーロッパからも注目を浴びるなど、「トンネルブーム」を巻き起こしました。

この視聴率からも、日本でも韓国でも「愛の迷宮~トンネル~」が、高評価だったのがわかります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

韓国ドラマ「愛の迷宮~トンネル~」の感想・口コミ・評価まとめ!

以上、韓国ドラマ「愛の迷宮~トンネル~」について、色々な視点から感想・口コミ評価を徹底調査してきましたが、ドラマ全体的にはとてもよい評価の結果となりました。

イケメン俳優チェ・ジニョクやユン・ヒョンミンを、このドラマで違う面も垣間見れて、ますますファンになった!って方も少なくありません。

「人には辛く苦しい過去があれども、決して諦めてはいけない。。。必ず明るい知らせが待っている。過去でも未来でも。。。っと、わたし的に学んだような気がします。

とにかく、謎に満ちた、それでも人間味あふれる、愛にあふれる、謎解きのようなラブ・サスペンス!

ぜひ、みなさんもぜひ!事件のカラクリを解きながら頂きたいドラマです。