おすすめ韓国ドラマ

【2021年最新】チャ・スンウォンのおすすめドラマランキング

モデルでもあり、俳優でもある国内外で人気のあるチャ・スンウォンさんをご紹介します。

チャ・スンウォンさんの魅力は、お茶目な部分からシリアスな演技までいろいろな役をこなせる演技力、そして話も上手なのでバラエティ番組にも引っ張りだこなど、多彩な才能だと私は思います。最近では、「三食ごはん」シリーズで、主婦顔負けの料理の腕前を存分にふるっています。私も大好きな番組で、彼が作る料理を食べてみたいと思うほどです。

そんなチャ・スンウォンさんが出てるドラマが見たいけど何を見たらいいのか悩んでる人に、チャ・スンウォンさんの出演したドラマを私独自の目線でランキング!!ドラマの内容や見どころなどをご紹介したいと思います。

チャ・スンウォンの出演ドラマや受賞歴

高校生の時に、モデルとしてスカウトされ、モデルデビューを果たしています。しかし、韓国国内の経済が悪化したこともあり、モデルの仕事が激減。そこでドラマや映画に挑戦すると、高い演技力が評価され、数多くのドラマや映画に出演。モデル出身の俳優としての知名度をあげていきました。

出演ドラマをチェックしてみましょう。*黒色の太字は主演

放送日放送局ドラマ名役柄
1997年SBSニューヨークストーリー
1998年KBS天使のキスチャン・テジュ
1998年MBC裸足で走れパク室長
1998MBC恥ずかしがりやの恋人イム・ソンボム
1998年SBS風の歌
1999年SBS味をお見せします
1999年MBC薔薇と豆もやし
1999年MBC女対女
2003KBSボディーガードホン・ギョンタク
2009年SBSシティーホールチョ・ググ
2010年SBSATHENA-アテナ-ソン・ヒョク
2011MBC最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜トッコ・ジン
2014SBS君たちは包囲された-アクシデント・ラブ-ソ・パンソク
2015年MBC華政(ファジョン)光海君
2017年tvN花遊記(ファユギ)ウ・フィ(牛魔王)

このようにドラマの一覧を見ると、実は主演は少ないみたいです。しかし、どのドラマも
チャ・スンウォンさんが主演じゃないかと思えるくらい、存在感がありますよね。

次に受賞歴を確認してみましょう。

*1995年・・・モデルライン‘95 ベストドレッサー賞
*1995年・・・韓国モデル協会 今年のモデル賞
*1995年・・・第12回ベストドレッサー賞 モデル賞
*1996年・・・韓国ファッション協会 今年の男性モデル賞
*1997年・・・Adieu Fashion Festival’97 ファッション部門 大賞
*1999年・・・第16回コリアベストドレッサー賞
*2002年・・・第25回黄金撮影賞 最優秀人気男優賞
*2003年・・・第39回百想芸術大賞 映画部門 最優秀演技賞
*2003年・・・第16回グリメ賞 最優秀男性演技賞
*2003年・・・KBS演技大賞 最優秀演技賞
*2003年・・・KBS演技大賞 人気賞
*2007年・・・第15回利川椿事大賞映画祭 主演男優賞
*2007年・・・TVCFアワード モデル部門賞
*2008年・・・第1回大韓民国ジュエリーアワード サファイア賞
*2009年・・・SBS演技大賞 ドラマスペシャル部門 男性演技賞
*2009年・・・SBS演技大賞 10代スター賞
*2010年・・・第5回アジアモデル賞授賞式 映画部門 アジア特別賞
*2011年・・・第5回Mnet 20’s Choiceホットシックスパック マエストロ賞
*2011年・・・第5回Mnet 20’s Choiceホットドラマスター男性賞
*2011年・・・第38回韓国放送大賞 タレント部門 個人賞
*2011年・・・第4回スタイルアイコンアワーズ 大賞
*2011年・・・コリアンライフスタイルアワード ベストドレッサー賞
*2011年・・・第24回グリメ賞 最優秀男性演技賞
*2011年・・・MBC演技大賞 ミニシリーズ部門 男性最優秀賞
*2015年・・・第10回アジアモデル賞授賞式 俳優部門 アジアスター賞
*2015年・・・MBC演技大賞 10代スター賞
*2015年・・・韓国広告主大会 良いモデル賞
*2017年・・・第8回大韓民国大衆文化芸術賞 大統領表彰

前半の受賞歴を見るだけでもカリスマモデルということが分かります。後半は、俳優として数々の受賞もしていますし、多彩な才能が受賞歴からも分かりますね。

チャ・スンウォンのおすすめドラマランキング

数あるドラマの中から主演作から出演作までさんのドラマを見たい人へおすすめドラマTOP4をご紹介したいと思います。

チャ・スンウォンさんおすすめドラマランキング 第4位 【ATHENA-アテナ-】

 

放送日・・・2010年12月〜2011年2月
放送局・・・SBS
話数・・・全20話
ジャンル・・・アクション
キャスト・・・チョン・ウソン チャ・スンウォン スエ イ・ジアなど

大ヒットドラマ「IRIS〜アイリス〜」のスピンオフ作品です。

あらすじ

 

新エネルギー源をめぐり、テロ組織「アテナ」に立ち向かう国際危機防止機関「NTS」要員の活躍を描いています。

韓国のみならず、イタリア・日本・ハワイ・ニュージランドでロケを行うなど、巨額の製作費をかけた豪華なドラマとしても有名です。

韓国大統領は、北の物理学者キム博士の亡命を助けようとするも、何者かに妨害されます。

3年後、新型エネルギー完成を目前に控え、対テロ対策のためにNTSを作ります。大統領令嬢が拉致、犯人側は、キム博士の身柄を要求。

米国家情報局(DIS)も加わり、NTSに対して力を振りかざすDIS。果たしてその真意とは・・・?

感想

チャ・スンウォンさんは、ドラマで米国家情報局(DIS)東アジア支部長を好演しています。目だけで怒りを完璧に表現したことから、「目つき殺人」との愛称が視聴者から付けられたりもしました。

さすが、チャ・スンウォンさんです。

あの強面の外見がこのドラマにがぴったりだったのと、視線だけで緊張感が走るほどの演技力、素晴らしです。

また冒頭の秋山さんとの死闘の対決は、迫力満点でした。

私が見たドラマの中でチャ・スンウォンさんといえば、コミカルな感じの演技が多いドラマを見ていたので、このドラマで印象がガラッと変わりました。

アクションが多いので、見応えはありました。NTSとDISの知能対決は、面白かったです。いろんなシステムを駆使して、行方を追ったり、接続したり、解除したり。

すごいなぁって感心してしまいました。ラブラインもありますが、やはりこのドラマはアクションです。男性陣もさることながら、女性陣のアクションも素晴らしかった。

銃を構える出演者の姿が、ビシッと決まっていてかっこ良かったです。

チャ・スンウォンさんおすすめドラマランキング 第3位 【花遊記<ファユギ>】

放送日・・・2017年12月〜3月
放送局・・・tvN
話数・・・全20話
ジャンル・・・ファンタジー ラブコメ
キャスト・・・イ・スンギ チャ・スンウォン オ・ヨンソ イ・ホンギなど

あらすじ

 

イ・スンギさんの除隊後初復帰作で、数々のヒットドラマを手がけたホン姉妹の作品です。
豪華俳優陣が脇を固め、「西遊記」をモチーフにしたファンタジーです。

悪霊が見える少女ソンミが、五行山で孫悟空ことソン・オゴンと出逢います。成長したソンミは、自分の能力を逆手にとって不動産業をしています。一方オゴンは、三蔵法師の血を受け継ぐものがいると聞き、会いに行くとなんとオゴンが嘘をついて騙したソンミだったのです。

感想

チャ・スンウォンさんは、オゴンとソンミが出会うきっかけを作った牛魔王ことウ・フィを演じています。

ダンディーなキャラクターではありますが、オゴンとのコミカルな掛け合いが面白く、毎回笑いを誘ってくれます。チャ・スンウォンさんのこういったコミカルな演技は、本当に上手だと思います。

この姿を見たさに彼が出てるドラマを見てしまう自分がいます(笑)

ドラマの内容としては、基礎は「西遊記」ですが、さすがホン姉妹。

そこにラブラインがあり、切ない感じがありとただのファンタジーだけではありません。猪八戒のパルゲとゾンビのプジャの事や、牛魔王の愛する女性を一途に思い、罪を軽くさせたいという思いなど、
オゴンとソンミ以外の妖怪たちのシリアスな部分に惹かれてしまいます。もちろん牛魔王とオゴンを中心に、妖怪たちのやりとりも面白くてハマって抜け出せなくなります。

*チャ・スンウォンさんおすすめドラマランキング 第2位 【華政】

放送日・・・2015年4月〜9月
放送局・・・MBC
話数・・・全65回
ジャンル・・・時代劇
キャスト・・・イ・ヨニ チャ・スンウォン ソ・ガンジュン キム・ジェウォンなど

実在する王女・貞明公主の生涯を描いたドラマです。ただ史実として描くだけでなく、火器都監で活躍するというフィクションも加えています。

あらすじ

 

国王たちの権力争いに巻き込まれた朝鮮王朝14代の嫡子・貞明公主は、異母兄妹の第15代王・光海君に身分を追われ、弟も殺されてしまいます。復讐を誓う公主ですが、火器都監の人たちに支えられ、公主としての責務を果たそうとしていきます。

感想

チャ・スンウォンさん、初めての時代劇。

暴君と言われた第15代朝鮮王・光海君を演じてます。

時代劇のため、コミカルな部分は封印されていま。

光海君にとっては心の支えだった貞明公主を愛おしく見る目とか、暴君と言われるくらい残忍なところがあります。

かと思えば、弱々しい部分や優しい部分もあるなど、様々な表情や目の演技などで表現しています。主役は貞明公主なのですが、私は光海君に感情移入してしまいました。

このドラマでの、チャ・スンウォンさんの演技は、評価が高く彼の出番が終了してからのドラマが緊張感に欠けると言われた程でした。

 

時代劇の中では、私のランキングで上位に入るほど好きなドラマの1つです。

全体を通して、見所の多いドラマだと思います。

前半は、光海君と貞明公主との駆け引きから兄妹の家族愛、そして2人を取り巻く権力を手に入れようとする家臣との戦いでもあります。

そして後半は、光海君から王の座を奪い取った仁祖と貞明公主の駆け引き、仁祖と世子の親子の争い、そして仁祖を操ろうとする家臣と貞明公主との争いなどです。

その中で貞明公主と夫であるジュウォンのラブラインがほっとさせてくれます。

最近光海君は、実は暴君じゃないんじゃないか?という見解もあります。私は、その見解に一番近い光海君をこのドラマは描いているんじゃないかと思っています。

チャ・スンウォンさんおすすめドラマランキング 第1位 【最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜】

放送日・・・2011年5月〜6月
放送局・・・MBC
話数・・・全16話
ジャンル・・・ロマンス ラブコメ
キャスト・・・チャ・スンウォン コン・ヒョジン ユン・ゲサン ユ・インナなど

芸能界を舞台にして、トップスターと芸能界のどん底に落ちた元アイドルとの恋を描いた本作は、最強ヒットメーカー・ホン姉妹が脚本を手がけています。最高視聴率27%を記録し、芸能界を舞台にしているため、豪華キャストが特別出演で多数出演しています。

あらすじ

10年前に「国宝少女」のメンバーとして人気を集めたク・エジョンは、今や芸能界にしがみついている売れないタレント。

そんなエジョンが、国民的トップスター・トッコ・ジンと最悪の出会いをします。ぶつかり合う2人ですが、ジンは「国宝少女」の「ドゥグンドゥグン」を聴く度に胸がドキドキしてしまうのです。

感想

チャ・スンウォンといえば「トッコ・ジン」ではないでしょうか?

私が、初めてチャ・スンウォンさんを知ったのもこのドラマでした。コミカルで癖のあるトッコ・ジンを見事に演じていました。

最初は、オレ様的な嫌な奴でしたが、だんだんドラマが進むうちに、エジョンと同じで愛おしい存在となっていきました

。このドラマでのコミカルな演技が、私の中でチャ・スンウォンとはこういう人だっていう印象が植え付けられ、彼が出るドラマにコミカルを求めてしまうのだと思います。改めて彼の幅広い演技力にすごいなって思ってしまいます。

ドラマは、もうラブな部分がメインで胸キュン必死。

そしてトッコ・ジン語録にハマること間違いなし!!です。

エジョンが好きだと気づいてからの、トッコ・ジンの不器用な感じとか、そんな彼に振り回されながらも、トッコ・ジンが好きだと気づくエジョンの可愛さとか。

そんな2人の姿が、好きでした。芸能界なので、何かと問題がありますが、2人がその問題を解決し、最終回で2人のその後が描かれているシーンが、また良くて・・・。

いいドラマだなって最後まで思えるドラマになっています。

*番外編【三食ごはんシリーズ】

ドラマではありませんが、チャ・スンウォンさんを知ってもらう上で、欠かせない番組、
バラエティ番組ですが、「三食ごはんシリーズ」をご紹介します。

とある田舎や漁村に行き、三食作って食べるっていう内容の番組です。イ・ソジンさんが中心で繰り広げるバージョンとチャ・スンウォンさんが中心で繰り広げるバージョンとがあり、私は断然チャ・スンウォン派です。

チャ・スンウォンさんが出ている番組は、「漁村編(マンジェ島)」「漁村編2(マンジェ島)」「コチャン編」「漁村編5」です。チャ・スンウォンさん以外に、ユ・ヘジン、ソン・ホジュンがレギュラーで出ており、スンウォンさんとヘジンさんのやりとり、スンウォンさんの「ホジュナ〜」のホジュンさんを呼ぶ声、そして小言が多いことからも「チャおばさん」として視聴者からも愛されてました。

料理の腕前も主婦並みで、彼が作る料理は本当に美味しそうでした。番組内での彼の立ち位置など、チャ・スンウォンとはこういう人なんだなっていうのが垣間見れる番組なので、俳優としてのチャ・スンウォン以外の部分も見れるので、ぜひオススメしたい番組です。

チャ・スンウォンさんおすすめドラマランキングのまとめ

私の独断と偏見で、さらにドラマとは違う番外編までオススメしましたが、お役に立てたでしょうか?

改めてチャ・スンウォンという俳優は、演技力の幅が広くて、外見とは違うお茶目な部分など、どのジャンルのドラマにもハマる人なんだということに気付かされました。そして私の中で、チャ・スンウォンという俳優が、好きな理由の原点は「トッコ・ジン」なんだと分かりました。

ここでご紹介してる「ATHENA-アテナ-」と「三食ごはん〜漁村編5」以外は、U-NEXTで配信されていますので、是非見てください!

→U-NEXTの公式ページを見てみる

\今すぐ韓ドラが見放題/

31日間無料 U-NEXTで見る

※配信ストップする場合もあるのでお早めに

関連する記事