おすすめ韓国ドラマ

【2021年最新】パク・シネのおすすめドラマランキング一覧

若手女優の中でも、人気・実力ともに圧倒的な地位を確立しているパク・シネさんご紹介します。

パク・シネさんの魅力は、ナチュラルな美しさと抜群の演技力だと思います。そして歌とダンスの実力もすごく、多彩な能力を持っています。また共演者とのケミ(相性の良さ)がよくて、出演する共演者との熱愛説が出るほどです。

私は、パク・シネさんの泣き顔に惹かれてしまいます。目に溢れんばかりの涙を溜めて泣く姿。彼女が泣けば私も確実に一緒に泣いてしまいます。それほどパク・シネさんの演技力に引き込まれている証拠なのだと思います。

そんなパク・シネさんが出てるドラマが見たいけど何を見たらいいのか悩んでる人に、パク・シネさんの出演したドラマを私独自の目線でランキング!!ドラマの内容や見どころなどをご紹介したいと思います。

パク・シネの出演ドラマや受賞歴

パク・シネさんといえば子役。そして「天国の階段」ではないでしょうか?その子役時代を経て、日本を初めてとするアジア全土で爆発的な人気を誇ったドラマ「美男ですね。」に男装役で出演。彼女の女優としての地位を確固たるものにしました。

子役時代から定評のある演技力。「美男ですね」を皮切りに、たくさんの映画やドラマに出演しています。

出演ドラマをチェックしてみましょう。*黒色の太字は主演

放送日放送局ドラマ名役柄
2003年SBS天国の階段チョンソの子供時代。
2004年MBCベリーメリークリスマス
2004年SBSひとりじゃない
2004年KBS最初の車を待って
2005年SBSカワイイか狂うか
2005年KBS私のあしながおじさん
2005年MBC笑顔の記憶
2006年KBSソウル1945チェ・グミ
2006年SBS天国の樹ハナ
2006年KBS新パパは29歳ソン・ダイン
2007年MBC宮S–Secret Prince-シン・セリョン
2007年KBSわたしたちをの幸せにといういくつかの質問ヒョジン
2007年MBCカクテキ〜幸せのかくし味〜チャン・サヤ
2008年SBS飛天舞アリス
2009SBS美男<イケメン>ですねコ・ミナム/ミニョ
2009年MBC明日に向かってハイキックカメオ出演
2010年SBS僕の彼女は九尾狐<クミホ>カメオ出演
2011GTVハヤテのごとく!〜美男<イケメン>執事がお守りします〜三千院ナギ
2011年 MBCオレのことスキでしょ。イ・ギュウォン
2012年KBS心配しないで、オバケですキム・ヨナ
2012年台湾美男<イケメン>ですねゲスト出演
2012年SBSドラマの帝王カメオ出演
2013tvNとなりの美男<イケメン>コ・ドンミ
2013SBS相続者たち–王冠を破ろうとする者、その重さに耐えろ–チャ・ウンサン
2014年〜2015年SBSピノキオチェ・イナ
2016年 SBS ドクターズ〜恋する気持ち〜ユ・へジョン
2016年SBSタンタラカメオ出演
2016年WEB恋するシャイニング★スター〜気になる彼は星いくつ⁉︎〜カメオ出演
2017年SBS愛の温度カメオ出演
2018tvNアルハンブラ宮殿の思い出チョン・ヒジュ
2021JTBCシーシュポス:the mythカン・ソヘ

子役時代もあるので、出演しているドラマの数がすごいですね。そして韓国だけではなく、台湾ドラマにも出演しているのは知りませんでした。

次に受賞歴を確認してみましょう。

*2003年・・・SBS演技大賞 子役賞
*2007年・・・MBC演技大賞 新人賞
*2009年・・・SBS演技大賞 ニュースター賞
*2011年・・・第47回百想芸術大賞 人気賞
*2011年・・・中国LETV映画&ドラマ授賞式
*2012年・・・第48回百想芸術大賞 TV部門女性人気賞
*2012年・・・KBSドラマ授賞式 特別女優賞
*2013年・・・第49回百想芸術大賞 女子人気賞
*2013年・・・第17回富川国際ファンタスティック映画祭 ファンタジアアワード賞
*2013年・・・第33回映画評論家協会賞助演女優賞
*2013年・・・中国TVドラマアワード 海外最高人気アーティスト賞
*2013年・・・SBS演技大賞 中編ドラマ部門 女性優秀演技賞
*2013年・・・SBS演技大賞 10大スター賞
*2013年・・・SBS演技大賞 ベストカップル賞
*2014年・・・韓国映画俳優協会Kスター受賞式 人気賞
*2014年・・・第2回ドラマフィーバーアワード 女優主演賞
*2014年・・・第2回Asia Rainbow TV Award Leading Actress-Outstanding Awards
*2014年・・・第50回百想芸術大賞 TV部門 人気賞
*2014年・・・第3回APANスターアワード中編ドラマ 女優秀演技賞
*2014年・・・SBS演技大賞 中編ドラマ部門 女優最優秀演技書
*2014年・・・SBS演技大賞 10大スター賞
*2014年・・・SBS演技大賞 ベストカップル賞
*2015年・・・第10回Soompiアワード主演女優賞
*2015年・・・第51回百想芸術大賞 映画部門 女性人気賞
*2015年・・・第51回百想芸術大賞 iQIYIスター賞
*2015年・・・第6回大韓民国大衆文化芸術賞 国務総理表彰 受賞
*2016年・・・第1回Asia Artist Awardsベストアーティスト賞
*2016年・・・SBS演技大賞 ジャンル&ファンタジードラマ部門女性最優秀演技賞
*2016年・・・SBS演技大賞 10大スター賞
*2017年・・・第2回Asia Artist Awards アジアアイコン賞
*2019年・・・Asia Philanthropy Awards 今年のPhilanthropy セレブ賞

主演ドラマでの受賞が多いようですね。百想芸術大賞の受賞が多いのが印象的でした。

パク・シネのおすすめドラマランキング

数あるドラマの中から主演作から出演作までさんのドラマを見たい人へおすすめドラマTOP5をご紹介したいと思います。

パク・シネさんおすすめドラマランキング 第5位 【相続者たち】

放送日・・・2013年10月〜12月
放送局・・・SBS
話数・・・全20話
ジャンル・・・学園 ラブロマンス
キャスト・・・イ・ミンホ パク・シネ キム・ジウォン キム・ウンビンなど

逃げられない宿命を背負った若者たちの甘く切ないラブストーリー。

《あらすじ》

愛人の子供としてアメリカに追い出されたキム・タンは、貧しい家から出るつもりでやってきたチャ・ウンサンとアメリカで出逢います。帰国したタンが通う帝国高校に転校してきたウンサン。そこに彼の婚約者が現れて・・・

高校に蔓延る4つの階級。この厳しい格差の中で生き抜いていく若者の運命はいかに!?

《感想》

パク・シネさん演じるウンサンは、貧しい家に生まれ、厳しい格差社会の中一生懸命生きていこうとする健気な女性を演じています。そしてタンを一途に想っています。

好きになってはダメな相手。でも気持ちは止められない。そんな切ない感じを上手に演じていて、私が好きな泣き顔をたくさん見ることになります。

こんなに切ない学園ドラマはあるだろうか?と言わんばかりの切ない感じがたまりません。
また切ないだけではない。早い段階からキュンキュンします。

タンとウンサンだけではない、他の生徒たちのサブストーリーも丁寧に描かれているので、共感すること間違いなし!!いろんな楽しみ方が出来るドラマだと思います。

パク・シネさんおすすめドラマランキング 第4位 【美男<イケメン>ですね】

放送日・・・2009年10月〜11月
放送局・・・SBS
話数・・・全16話
ジャンル・・・青春ラブコメ
キャスト・・・チャン・グンソク パク・シネ ジョン・ヨンファ イ・ホンギなど

日本でも台湾でもリメイクされた大人気ドラマ。

《あらすじ》

シスター見習いのコ・ミニョは、双子の兄ミナムの代役を頼まれます。兄のバンド加入の理由を知ったミニョは、女であることを隠して加入することを決断しますが、まさかバンドメンバー3人と同居することになるとは・・・?

《感想》

パク・シネさんが男装して出演したことは有名な話。1人2役を演じています。

ミニョは田舎育ちのため、ちょっと浮世離れしたキャラクターです。真面目で心優しい女性を演じています。そんなところは、パク・シネさんにぴったりだと思います。

またコミカルな場面では、キュートな感じで可愛いです。

チャン・グンソク演じるテギョンのツンデレに胸キュン。女であることを結局メンバー全員が気付き、全員がミナム(ミニョ)を好きになります。そんな男性3人がそれぞれのやり方でミナム(ミニョ)を守る姿がドラマの見どころでもあり、また本格的なライブシーンも必見です。

パク・シネさんおすすめドラマランキング 第3位 【となりの美男<イケメン>】

放送日・・・2013年1月〜2月
放送局・・・tvN
話数・・・全16話
ジャンル・・・ロマンチックラブコメディー
キャスト・・・パク・シネ ユン・シユン キム・ジフン コ・ギョンピョなど

引きこもりのヒロインが恋を知った時、キュンとして切なくて、とても愛おしくなる物語が始まります。

《あらすじ》

オーシャンビレッジの402号室に住むコ・ドンミは、引きこもりの生活を送っています。彼女の唯一の楽しみは、向かいのマンションに住むイケメンを、覗き見する事。毎日の日課にしていたある日、いつものように覗き見していると、パンダの被り物した上半身裸の男がこちらをみていたのです。

《感想》

今回のドラマでは、高校生の時の心の傷を今でも引きずり、外に出ることが苦手な引きこもりの女性を演じています。そしてエリンケによって徐々に自分を取り戻す様子を、熱演しています。

引きこもりですが、ちょっとコミカルな場面も取り入れているため、あまり暗くなり過ぎす可愛く演じているので、パク・シネさんに合っていると思います。

またファッションもいつものパク・シネさんとは違う引きこもりファッションとでも言いましょうか?綺麗な美貌を隠したファッションなのですが、それがまたパク・シネさんの可愛さを引き出してて、いい感じのファッションになっています。

ドラマは、外に連れ出そうとするエリンケと何年も彼女を影で見守ってきた同じマンションのジンラクの三角関係を軸に、心の傷を抱えた登場人物の心情が絡みあって生み出される、切ない恋愛模様です。

他のドラマとは違い、派手さはないものの何故か何度も見たくなるドラマ。ドンミの心の傷を丁寧に描いており、じんわり心に入ってくるような感じがします。またどこにでもあるようなご近所さんの縁から始まる恋に共感が持てたりもします。

ユン・シユン演じるエリンケの若干迷惑なほど前向きな姿勢に、最初は戸惑うドンミですが、そのエリンケに結局引きづられるように前向きになっていくドンミの姿を、ぜひ応援してほしいと思います。

パク・シネさんおすすめドラマランキング 第2位 【ピノキオ】

放送日・・・2014年11月〜2015年1月
放送局・・・SBS
話数・・・全20話
ジャンル・・・ヒューマンラブストーリー
キャスト・・・パク・シネ イ・ジョンソク キム・ヨングァン イ・ユビなど

嘘をつくとしゃっくりが出る「ピノキオ症候群」のヒロインと、嘘の人生でもいい、それでも彼女のそばにいたいと願う青年のピュアなラブストーリーです。

《あらすじ》

歪曲報道により、家族を失った少年ハミョンは、ある島に流れつき老人の息子ダルポとして生きていくことになります。一方両親の離婚により祖父の元にきたイナは、“同じ歳の叔父・ダルポ”と一緒に暮らすことになるのです。13年後、2人は放送記者を目指すことに。そこで家族を崩壊させた記者と出会うのでした。

《感想》

「ピノキオ症候群」のヒロインを演じており、明るくて快活、正義感の強い怖いもの知らずの女性です。しゃっくりをするイナが可愛いこと。

そして叔父と姪という関係と加害者家族と被害者家族としての苦悩。そのために惹かれ合う2人が、なかなか前に進めないもどかしさをうまく演じています。
目にたくさんの涙をためる姿が切なくて、でもラストのイナの笑顔がとても素敵で・・・
パク・シネさんの魅力を存分に出したドラマだと思います。

「ピノキオ症候群」という架空の症候群の設定で、嘘がつけない記者、嘘の怖さを知る記者が、記者として真実をどのように伝えるべきか葛藤する姿を描いた社会派のドラマでもある一方、イナとダルポの恋愛模様も描かれるドラマです。

社会派ドラマとなると重い感じがしますが、恋愛や家族愛を絡ませることで、バランスが取れたドラマだと思います。このドラマの中でのキスシーンが反響を呼び、“食パンキス”や“手のひらキス”など2人がキスをするたびにキスの名前がつきました。

パク・シネさんおすすめドラマランキング 第1位 【オレのことスキでしょ。】

放送日・・・2011年6月〜8月
放送局・・・MBC
話数・・・全15話
ジャンル・・・学園 ラブコメロマンス
キャスト・・・ジョン・ヨンファ パク・シネ カン・ミンヒョク ソ・イヒョンなど

音楽大学で繰り広げられる青春ラブコメロマンス!「美男<イケメン>ですね」で共演した2人がついに結ばれます。

《あらすじ》

パンソリの人間国宝の祖父もち、芸術大学の国学科に通うイ・ギュウォン。教授の支援チャリティーイベントに、大学でも人気のバンド『ザ・ステュービッド』の出演交渉に成功するも、ボーカルのイ・シンが当日にドタキャン。そのことで2人は言い合いになり、国楽科対実用音楽科の演奏対決にまで発展することになるのです。

《感想》

私が、初めてパク・シネという女優を知ったドラマであるとともに、共演者のジョン・ヨンファことCNBLUEのファンになるきっかけになったドラマです。

明るく大らかな性格だけど、負けず嫌いな一面もある、カグヤムの腕だけではなく、舞台女優としての才能も見出していく女性を演じています。また歌にダンスに彼女の才能を十分に出した役柄でもあります。

シンにパシリのように扱われるも、シンに片想いをします。しかしシンには他に好きな人が・・・。そんなシンを想って泣く姿に私も一緒に泣いてしまうほど、パク・シネさんの泣き顔に惹かれてしまいます。

もちろんキュートな一面も多数合って、泣いたり笑ったり、怒ったりとコロコロ変わる表情に可愛さすら感じ、このドラマを見て彼女のファンになりました。

ドラマも学園ものなので、青春だなってシーンも多く、大学生活を送っていない私からしたら羨ましくなるくらいいいなって思いました。

また見どころとしては、国学科と実用音楽科の演奏対決を始め、『ザ・ステュービッド』と『風化』のセッション、そしてミュージカルシーンなど音楽が散りばめられているので、音楽好きな私としてはテンションMAX。ギュウォンがステージの袖で代わりに歌うシーン、そこでシンが優しく抱きしめるシーンは何度見てもジーンと来ちゃいます。

学園ものなので、共感できるシーンも多く感情移入しやすく、私はずっとギュウォンに気持ちが入りっぱなし。ドラマを見ながら自分もギュウォンになっちゃうのではないかというくらい、ギュウォン目線で見てしまいました。

《パク・シネさんおすすめドラマランキングのまとめ》

どうでしたか?見てみたいなって思うドラマはありましたか?

綺麗でキュートなイメージのパク・シネさん。華やかな女性も素朴な女性も、見ている視聴者側が役に感情移入出来るほどの演技力。素晴らしいと思います。そしてどこか共感できる女性を演じることが多いので、常にそばにいてくれるような感覚に陥る女優さんだと思いました。

今回おすすめしたドラマは、全てU-NEXTで配信されています。ぜひチェックしてみてください。

ABOUT ME
テク
テクです。アラッソ韓ドラの運営者です。韓国ドラマばかり見ているのでその感想記事を乗せています。今までに200本みました。韓国に留学していた経験もあり韓国語も少しだけできます。BTSはテテ推しです。好きな単語はアラッソ(わかった)なので、サイト名もアラッソ韓ドラです。
関連する記事