おすすめ韓国ドラマ

【2021年最新】ソン・イェジンのおすすめドラマランキング5選

この記事では、韓国女優ソン・イェジンさんの出演したドラマのおすすめランキング【2021年最新版】をご紹介します!

イェジンさんにどハマりして韓国ドラマをみまくったので、その経験を元に出演ドラマをランキング化してみました!

是非読んでみてください。

ソン・イェジンの魅力

ソン・イェジンさんといえば、20年以上韓国芸能界で活躍されているトップ女優です。

清楚で美しい容姿と高い演技力で、日本でも多くの人を惹きつけてきました。

海外芸能メディア「Starmometer」が昨年発表した「2020年世界で最も美しい女性」1位にも選ばれ、海外でもその存在感がすっかり認知されてきているようです。

多くの女性たちが「沼落ち」となったヒョンビンとのドラマ「愛の不時着」の影響でしょうね。

そんなソン・イェジンさんのいろいろな魅力を知りたいという方のために、長い芸能生活の中から見るべきオススメのドラマTop5を、ドラマの内容、役どころ、感想や魅力などと共に詳しくご紹介します

ソン・イェジンの主な受賞歴・出演ドラマ一覧

映画部門

2002年『永遠の片想い』で第22回映画評論家協会賞新人女優賞を受賞

2003年『ラブストーリー』で第39回百想芸術大賞新人女子演技賞を受賞

2005年には日本でも大ヒットした映画『私の頭の中の消しゴム』で第15回 中国金鶏百花映画祭 海外作品部門 主演女優賞

2006年にはヨン様と共演した『四月の雪』で第51回アジア太平洋映画祭 主演女優賞

ドラマ部門

2001年『おいしいプロポーズ』でMBC演技大賞 新人賞

2018年『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』でソウルドラマアワード韓流女子演技者賞

2020年『愛の不時着』でソウルドラマアワード韓流女子演技者賞・第56回百想芸術大賞TV部門 TicTok人気賞・APAN STAR AWARDS Seeznスター賞

他にも受賞多数。

ソン・イェジンさんは2001年に『おいしいプロポーズ』に抜擢され、その後順調にスター階段を昇っていきました。

これまでにどんなドラマに出演しているのか改めてチェックしてみましょう

放送年作品名役名
2001おいしいプロポーズチャン・ヒエ
2001ソニ&ジニシム・ソニ
2002大望チェ・トンヒ
2003夏の香りシム・ヘウォン
2006恋愛時代ユ・ウノ
2008スポットライトソ・ウジン
2010個人の趣向パク・ケイン
2010シークレット・ガーデン本人役でカメオ出演
2013サメ~愛の黙示録~チョ・ヘウ
2019愛の不時着ユン・セリ

 

ソン・イェジンのおすすめドラマランキング5選

第5位 【サメ~愛の黙示録~】 

放送局他:KBS 2013年 平均視聴率8.7% 全20話

脚本:キム・ジウ

キャスト:

ソン・イェジン(チョ・ヘウ)ソウル地検検事

キム・ナギル(ハン・イス/キム・ジュン)ジャイアントホテル社長 ヘウの初恋の人

ハ・ソクジン(オ・ジュニョン)カヤホテル戦略企画本部長 ヘウの夫

あらすじ

本ドラマは「復活」・「魔王」に次ぐ復讐劇三部作の最終章です。

(最終章といっても、物語は続いているわけではないので本作のみで楽しめます!)

高校生のチョ・ヘウ(ソン・イェジン)は、自分の家の運転手の息子ハン・イス(キム・ナギル)とお互い温かい想いを抱くようになります。

そんな中、ヘウの父親が起こしたひき逃げ事故の身代わりとなったイスの父親が殺され、真相を知るイスも事故により死亡。12年後、ヘスの結婚式でイスが現れたところから、新しく物語が展開します。

ヘウはイスへの想いを抱えながら、イスは復讐とヘウへの想いの間に複雑な感情を抱えながら、2人とも苦悶します。また、ヘウの夫ジュニョンも、さまざまな思いが心をよぎるのでしょうがヘウを心から見守ります。

社会的テーマも織り込みなかなか重いドラマですので、苦手な方もいるかもしれませんが、イスへの愛を忘れられずに揺れるヘスに注目です。

第4位 【個人の趣向】 

放送局他:MBC 2010年 平均視聴率16.2% 全16話

脚本:イ・セイン

キャスト:

ソン・イェジン(パク・ケイン)家具デザイナーで「ケインストーリー」の代表

イ・ミンホ(チョン・チノ)M建築事務所所長 建築デザイナー

キム・ジソク(ハン・チャンニョル)ケインの元恋人 未来建設の御曹司

ワン・ジヘ(キム・イニ)ケインの友人 タム美術館館長の秘書

あらすじ

本ドラマは、韓国版「干物オンナ」ケイン(ソン・イェジン)と建築デザイナーであるチノ(イ・ミンホ)とのコミカルでホロッと心温まるラブコメです

飾りっ気がなくオンナを感じさせない売れない家具デザイナーであるケインが、ひょんなことからゲイだと思い込んでしまったチノと同居することに。

実はチノが美術館のコンペのために、ケインの住む「サンゴジェ」という伝統家屋に関心があったからの展開なのですが、次第にケインに心惹かれていきます。

おすすめポイント

2人のやり取りがとにかく楽しい!

想いが積み重なり、チノのことをゲイだと信じているケインが「お母さんを安心させるために結婚が必要なら私に言って」と言うときのけなげな言葉も大好きです。

ソン・イェジンさんの根っこにある「いい人」感が良く出ていて、ストーリー展開も中だるみすることなく最後まで一気見しました。

「サンゴジェ」という伝統家屋も、木のぬくもりが漂い一見の価値あり!

第3位 【夏の香り】

放送局他:KBS 2003年 平均視聴率15.9% 全18話

脚本:チェ・ホヨン

キャスト:

ソン・イェジン(シム・ヘウォン)フローリスト

ソン・スンホン(ユ・ミヌ)アートディレクター

リュ・ジン(パク・チョンジェ)ヘウォンの幼なじみで婚約者

ハン・ジヘ(パク・チョンア)チョンジェの妹でミヌに片想い

あらすじ・感想:

本ドラマは、ユン・ソクホ監督の「四季シリーズ」の第3弾で、新緑の美しい透明感あふれる映像の中で話が進んでいきます。

心臓移植により日常生活を普通に過ごせるようになったヘウォン(ソン・イェジン)と山で偶然出会ったミヌ(ソン・スンホン)の切ないラブロマンス。

ヘウォン自身、訳もなくミヌに「心臓が高鳴る」ことに戸惑いながらトキメキを止められず、ミヌも亡くなった恋人が忘れられずに苦しんでいたところをヘウォンの出現によって救われます。2人が新しい恋に落ちていく様子が丁寧に描かれています。

オススメポイント

婚約者チョンジェとミヌの間で苦しむヘウォンがミヌを選び、2人で人生を歩むことを決めた後に真実が分かっていくのですが、ちょっと心が痛くなります。

わたしは「いいのよ、もう気にせず幸せになって~!」とつぶやいてしまいました。

16年前、このドラマで初めてソン・イェジンさんを知りました。なんて清潔感があり可憐なんだろう!なんて美しい脚なんだろう!キセキみたい、と思ったことが昨日のようです。彼女は年をとらない…

 

第2位 【愛の不時着】 

放送局他:tvN 2019年 平均視聴率12.15% 全16話

脚本:パク・ジウン

キャスト:

ソン・イェジン(ユン・セリ)ファッションブランドのCEOで財閥令嬢

ヒョンビン(リ・ジョンヒョク)北朝鮮の将校で北朝鮮総政治局長の息子

ソ・ジヘ(ソ・ダン)平壌の最高級デパート社長を母にもつチェリスト

キム・ジョンヒョク(ク・スンジュン)起業家でもある若き詐欺師

あらすじ

本ドラマは、2020年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」トップテンにも選ばれた、Netflixで配信中の、多くの女性たちを沼落ちさせた作品です。

韓国の実業家ユン・セリ(ソン・イェジン)が北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に窮地を救われ「南北の壁」という大きな問題の中で互いに惹かれ合っていくドラマになっています。

オススメポイント

 

セリが、パラグライダーで竜巻に巻き込まれ墜落するという大胆な設定ですが、コメディ要素もふんだんに盛り込まれています。セリが悲観的にも卑屈にもならず、常に前を向きジョンヒョクの仲間たちとやり合う場面は痛快です。

セリが心に深い傷を負いながらも自分で乗り越えた末につかんだ、動じない核のようなものをしっかり感じることができます。

ただ、その強さの陰でときどき見せる可愛い姿(誕生日にジョンヒョクと仲間たちが帰ってしまったと思いこんで、号泣する場面は涙せずにいられない…)は、また違った魅力を放っています。

ソン・イェジンの新しい魅力に気づかせてくれる作品です!

第1位 【よくおごってくれる綺麗なお姉さん】 

放送局他:JTBC 2018年 平均視聴率5.47% 全16話

脚本:キム・ウン

キャスト:

ソン・イェジン(ユン・ジナ)コーヒー会社スーパーバイザー

チョン・ヘイン(ソ・ジュニ)ゲーム会社のアートディレクター

チャン・ソヨン(ソ・ギョンソン)ジナの大親友でジュニの姉

あらすじ

本ドラマは、5年ぶりにドラマ復帰したソン・イェジンと旬の若手俳優チョン・ヘインが織りなすキュンキュン要素満載のラブロマンスです。そこに、セクハラなど働く女性の悩みや韓国社会の家族制度の在り方などが織り込まれ、物語を一筋縄では進まないようにしています。韓国では大ブレイクしたようですが、わたし個人の中でも輝く1位となりました。

視聴率が低いと感じられるかもしれませんが、ケーブルテレビでこの視聴率はすごい!

ドラマポスターがメチャクチャ素敵で、感情の動きが1枚の写真から立ち上がってくるような雰囲気です。

ジナ(ソン・イェジン)はコーヒー会社のスーパーバイザーで、セクハラに悩みながらも日々仕事に打ち込む30代半ばの女性。ある日、大親友の弟ジュニ(チョン・ヘイン)と再会します。

3年ぶりにアメリカから戻ったジュニと食事の約束をしたことから2人の間が急速に縮まっていくのですが、ジュニが年下の良さと、年下とは思えない頼もしさと、その両方を兼ね備えていて驚きです。

オススメポイント

 

前半では、なかなか行動に移せないかわいらしさがあり、後半ではジナを守り抜く姿勢が一切ブレずに、感動ものです。

特に、ジナのお母さんがジュニの部屋に乗り込んできたときのジュニの対応が人として立派で、ジナへの思いやりにあふれていて…「わたしも、若いころにあなたに会いたかった~!」とつぶやいてしまいました。

ジナがジュニのアメリカ行きの誘いに対してとった行動も、働く女性として個人的には納得できました。

最後は、ちょっと駆け足かなと思いましたが、大満足のドラマで、『愛の不時着』を抑えて堂々の1位となりました。

番外編 シークレット・ガーデン 全20話

2010年SBSで放送され大ヒットしたヒョンビンとハ・ジウォンの魂が入れ替わってしまうラブコメですが、最終回に本人役でカメオ出演しています。

同年の『個人の趣向』のときよりも数倍美しいです。女優役だから当たり前!?

ライム(ハ・ジウォン)のボスであり、ライムへの想いが報われなかったアクションスクール所長が、ソン・イェジンに会えてほほを赤らめているシーは大好きです。

彼女の存在感に圧倒されること間違いなしです。

まとめ

ソン・イェジンさんのおすすめドラマについて、思い返しながらまとめましたが、初めて見た時にビックリするくらい初々しかったことを改めて思い出しました。

現在も、その美しさは変わらないですが、あの可憐さにいい意味でのドッシリ感が加わって、

より魅力的な女優さんになられたなあと再認識したドラマ5選となりました。

おすすめドラマ5選のうち『愛の不時着』を除いてはU-NEXTで見ることができます

関連する記事